チャパゲティはどんな味?美味しくない時はどうアレンジすればいいの?

チャパゲティはどんな味?美味しくない時はどうアレンジすればいいの?食べ物

チャパゲティって、まずいとか美味しくないとか噂も聞きますが、いったいどんな味なんでしょうか?

チャパゲティが好きな人には病みつきなる味なんですけど、独特過ぎてちょっと伝わりにくい味であります・・・

そんなチャパゲティがどんな味か?また、もしも味しない・美味しくないと感じた時はどんなアレンジをすればいいのかまとめていますので、ぜひ参考にしてくださいね。   

チャパゲティは美味しくないって本当?どんな味なのか?

チャパゲティはどんな味?

まずチャパゲティとは、韓国版のジャージャー麺のインスタントラーメンのことを言います。

このチャパゲティの見た目は、日本の焼きそばやジャージャー麺の混ぜた後によく似ています。

そして、香りは焦がし醤油ラーメンのようないい匂いがするんですよね。

そんなチャパゲティなんですが、どんな味がするのかと期待して食べてみると、意外と「味しない!」「味薄い!」という感想が多く、さらには「まずい」「美味しくない」と言っている人もいるんですよね・・・

実際私もどんな味かと期待して食べてみた時、見た目から想像していたよりも味が薄くてちょっとびっくりしました。

やはり、焦がした香りと見た目のソースの色で濃い味付けを想像する分、あっさりとして、全然辛くもなく、そこまで甘くもない、独特な味つけに「味が薄いのか?」と思ってしまいます。

チャパゲティが、焼きそばのような見た目のため、日本人なら無意識にあのソースの濃さを期待してしまい、「味が薄い」「味がしなくて美味しくない」と感じるのではないかと思います。

正直、2回目以降、チャパゲティがどんな味かがと分かると、すごく美味しいと思いますよ!

麺が太麺でモチモチっとしてて、ラーメンなのに日本ではあまり普段食べられないあっさりとした味わいが私は病みつきになりました!

好みにもよりますが、チャパゲティはどんな味か言葉では表現しがたい独特な味で、私はけっこう好きですよ。

日本の焼きそばのソースはちょっと濃いな、という方は一度、チャパゲティがどんな味か、味わってみて欲しいです。

ただ、チャパゲティを食べて、「味が薄くて味しないな」「美味しくないな」と思った時はどうすればいいのでしょうか?

せっかくなので美味しく食べられるチャパゲティのアレンジ法をご紹介しますね。

[

チャパゲティが美味しくないと感じた時のアレンジ法①チャパゲティに入れるだけの簡単アレンジ!

チャパゲティ単体では味がしない、美味しくないな・・・と思った時、どうアレンジするのが良いのでしょうか?みんなのアレンジ法をまとめました!

まずは出来上がったチャパゲティに、卵をやチーズを入れるなどの簡単アレンジがあります。

ちなみに、韓国ではたくわんと一緒に食べていることが多いですよね。

例:半熟の目玉焼きをのせる

半熟卵と麺を絡めて食べるのが特に美味しいです。

例:とろけるチーズをのせる

チャパゲティの上にチーズをのせて、少し溶かしてから麺と絡めて食べるのも美味しいですよ。

そして次は、チャパゲティのアレンジとして有名なのは「ノグリ」という辛い味のインスタントラーメンと掛け合わせて作る「チャパグリ」についてご紹介しますね。

[ad]

チャパゲティが美味しくないと感じた時のアレンジ法②『チャパグリ』:チャパゲティ×ノグリ

チャパゲティだけでは美味しくないと感じた時のアレンジ法で有名なのはこの「チャパグリ」です。

チャパグリ:チャパゲティ×ノグリ

このアレンジ法は韓国映画『パラサイト 半地下の家族』の中で調理されており、知っている人は知っているアレンジ法になります。

このチャパグリはどんな味かというと、ノグリの旨辛さとチャパゲティのあっさりさがマッチしてとっても美味しい味です。

チャパゲティだけでは辛さもなく、味が薄くて美味しくないと感じたらノグリの辛さで味にメリハリをつけるという具合ですね。

辛いのが苦手な人にとっても美味しく食べられるピリ辛感だと思いますよ!

豚肉で作るチャパグリ

映画『パラサイト』では牛肉で作っているのですが、私は豚肉を入れて日本の焼きそば風にしたりもします!

味はピリ辛で、焼きそばとはちょっと違う味わいで美味しいですよ。

さらに、もっと辛いのでも大丈夫!という辛いもの好きな人のためにおすすめのチャパゲティのアレンジ法がありますよ!

チャパゲティが美味しくないと感じた時のアレンジ法③『プルダッゲティ』:チャパゲティ×プルダックポックンミョン

チャパゲティが味が薄くて美味しくない、もっと辛いものが食べたいと思った時、ノグリよりもさらに辛い、「プルダックポックンミョン」とチャパゲティを掛け合わせた「プルダッゲティ」もあります。

プルダッゲティ:チャパゲティ×プルダックポックンミョン

プルダックポックンミョンはさらに激辛ですが、どんな味になるのでしょうか?

・・・私は辛そうなのでまだ食べたことはありませんが、チャパゲティのおかげで辛味が和らぎ、辛すぎないで食べやすくなるようですね。

でも、チャパグリよりも大分辛いみたいなので、辛いの苦手な人は気を付けてください!

激辛料理が食べてみたいけど、どのくらい辛いのかちょっと心配・・・という方はチャパゲティを絡めて食べやすく美味しくするのが良いと思いますよ。

チャパグリでは物足りない、激辛好きな人にはおすすめのアレンジ法ですね!

チャパゲティはどんな味?美味しくない時はどうアレンジすればいいの?まとめ

チャパゲティはまずいとか美味しくないとか言う感想も聞かれますが、どんな味かというと実際に焼きそばやジャージャー麵などを想像してしまうと薄く感じます!

チャパゲティはあっさりとした、こういう味だと知ると、病みつきになる独特な味でもありますよ。

チャパゲティを食べて、味が薄くて美味しくないと感じた時は、チャパゲティに卵やチーズをトッピングしたり、インスタントラーメンの「ノグリ」「プルダックポックンミョン」と絡めて食べてみるのも美味しくなりますよ!

まだチャパゲティを食べたことがない、どんな味か知らない人はぜひ一度チャパゲティに挑戦してみてくださいね。

チャパゲティの関連記事

チャパゲティやジャージャー麺、チャパグリとの違いについてまとめています。この記事でも紹介したチャパグリの作り方も載せているので、興味のある方は合わせてご覧ください。
>>チャパゲティとジャージャー麺の違いとは?チャパグリとの違いについても解説!

チャパゲティはフライパンと鍋の2通りの作り方がありますが、どっちが美味しいのでしょうか?比較してみました。
>>チャパゲティの作り方はどっちが美味しい?フライパンと鍋を比較!

error:このコンテンツのコピーは禁止されています
タイトルとURLをコピーしました