ナイトキャップはハゲるの?逆効果にもなるデメリットを知っておこう!

ナイトキャップはハゲるの?逆効果にもなるデメリットを知っておこう!生活

ナイトキャップをかぶって寝ると髪の毛を保護したり、頭皮を保湿をしてくれたりとメリットがあるのですが、「ナイトキャップはハゲるからかぶらない方がいい」とか「逆効果じゃないの?」なんていう噂も・・・

その噂通り、ナイトキャップはハゲる要因になったり、逆効果になってしまうデメリットもあるんです!

なぜナイトキャップでハゲるのか?あなたは逆効果になってしまう使い方をしていないか?

この記事では、ナイトキャップを使ってハゲるなどの逆効果にならないために、デメリットを知ってナイトキャップを効果的に使用する方法を解説していきますので、心配な方はチェックしてみてくださいね!

ナイトキャップはハゲるの?ナイトキャップで期待される効果とは?

ナイトキャップはハゲるの?ナイトキャップで期待される効果とは?

ナイトキャップは名前の通り、就寝中にかぶる帽子ですが、ナイトキャップをかぶるメリットは寝ている間の髪の毛のケアをしてくれるヘアケアアイテムという点なんです。

しかし、ナイトキャップのデメリットとして、ハゲる要因にもなるのですが、その真相を探る前に、まずナイトキャップをかぶることで期待される効果を簡単にご紹介しますね。

ナイトキャップをかぶることで期待される効果

就寝中の髪の毛への摩擦を軽減できる

 ➡寝具に触れていたり寝返りをすることで髪の毛がこすれて摩擦が起こり、髪にパサつきや枝毛などのダメージに繋がります。ナイトキャップはその髪の毛への摩擦を防いでくれます。

ナイトキャップをかぶると保湿効果がある

 ➡頭皮が乾燥すると抜け毛やフケが増えたりかゆみを感じたりします。ナイトキャップは適度に頭皮を保湿してくれたり、髪の毛にまとまり感やしっとり感が得られます。

このように、ナイトキャップには髪の毛や頭皮に嬉しい効果があるのですが、ナイトキャップでハゲるという噂や逆効果になってしまう理由は何でしょうか?

これからナイトキャップでハゲる可能性や逆効果というデメリットになってしまう使い方について解説していきますね!

ナイトキャップはハゲるの?逆効果ともいわれる噂の真相は?

ナイトキャップを使用してハゲるという噂は本当でしょうか?そんなナイトキャップが逆効果になってしまう理由を調査しました。

まず、薄毛や抜け毛によりはげる原因にはストレスや睡眠不足、食生活、ホルモンバランスの乱れなど様々な原因があります。

そのうちの頭皮の環境はハゲることに関わる大切な要因の一つです!

頭皮が乾燥していたり、皮脂などで不衛生な状態はハゲる原因に繋がってしまいます。

なので、ナイトキャップがはげると言われる理由の1つに、ナイトキャップに寝汗や皮脂がついたまま使い続けてしまうと、その不衛生さで頭皮のトラブルを起こし、薄毛や抜け毛に繋がりハゲる可能性があります。

ナイトキャップを使用して頭皮環境を悪くしてしまっては頭皮や髪の毛には逆効果でデメリットになりますよね。

ナイトキャップでハゲない対策①

ナイトキャップを常に清潔に保つ!こまめに洗うなどお手入れをしていきましょう!

ナイトカップではげる理由の2つ目に、髪の毛が生乾きの状態でナイトキャップを使用して雑菌が繁殖し、頭皮やナイトキャップが不衛生になり薄毛や抜け毛に繋がりハゲる可能性があります。

ナイトキャップでハゲない対策②

ナイトキャップをかぶる前に、髪の毛をしっかりと乾かしておく!特にお風呂上りなど、髪の根元が生乾きの状態には注意しましょう!

このように、頭皮やナイトキャップが不衛生な状態では本来のナイトキャップとは逆効果になり、ハゲる原因になってしまいます。

充分衛生面には気を付けて、ナイトキャップを効果的に使用していきたいですね。

では次に、ナイトキャップでハゲない、逆効果にならないためのナイトキャップの選び方や注意点を解説していきますね。

ナイトキャップでハゲない、逆効果にならないための正しい選び方と注意点

ナイトキャップを不衛生に使ってしまうとヘアケアとは逆効果となり、ハゲる可能性もありました。

そこで、頭皮やナイトキャップ自体のきちんとしたお手入れが大切だということが分かりましたよね。

では、ナイトキャップではげたり逆効果にならないための素材選び、また素材別のお手入れや注意点について解説していきますね。

シルク素材のナイトキャップ

シルク素材のナイトキャップは、吸湿性や通気性、保温性に優れており、蒸れにくく温かいのが特徴です。

天然のシルクでは、タンパク質や油分も含み、髪の毛にツヤを与えてくれるメリットもあります。

シルクのナイトキャップの注意点としては、生地が傷みやすいので、お手入れに気を遣うというデメリットがあります。

シルクなので洗う時は、『ぬるま湯で手洗いをして日陰で干す』ということが基本になります。

またおしゃれ着用洗剤を使用する必要もあるんで、ちょっと面倒かもしれませんね・・・

そして、シルクのナイトキャップは脱げやすいというデメリットも聞くので、脱げてしまってはせっかっくの効果も期待できないので注意が必要ですね。

シルク素材のナイトキャップの選び方のポイント
  • お手入れ方法を確認し、清潔に保てるのか考えてから選ぶ!
  • 脱げにくいナイトキャップを選ぶ
おすすめのシルクのナイトキャップ

コットン素材のナイトキャップ

コットン素材のナイトキャップは、吸湿、吸水性に優れ、柔らかくやさしい肌さわりが特徴です。

また、敏感肌の人にはオーガニックコットンを使用しているナイトキャップも人気なんですよ。

さらに、生地が丈夫なのでそこまで気を遣ったお手入れをしなくても清潔に保ちやすいというメリットがあります。

コットン素材のナイトキャップの選び方のポイント
  • 敏感肌の人はオーガニックコットンを選ぶ
  • 丁寧なお手入れはめんどくさい、という人に向いている
おすすめのコットンのナイトキャップ

それぞれの素材のナイトキャップにはメリットやデメリットがあるので、逆効果にならないために自分が衛生面を保ちやすい、ナイトキャップを選んでみてくださいね。

ナイトキャップの関連記事

100均でもナイトキャップが売っていますが、その効果はどうなんでしょうか?ここで紹介したように100均のナイトキャップはハゲる可能性があると感じましたよ・・・
>>ナイトキャップはダイソーなど100均でも効果ある?レビューやシルクとの違いを解説

ナイトキャップはハゲるの?逆効果にもなるデメリットを知っておこう!まとめ

ナイトキャップはハゲるからかぶらない方がいい、逆効果じゃないの?という噂の真相は、実は嘘ではない可能性がありましたね。

ナイトキャップを不衛生な状態で使い続けたり、髪の毛を乾かさない状態でナイトキャップを使用してしまうとハゲる要因になり、ナイトキャップが逆効果になってしまうデメリットもあります。

しかし、ナイトキャップを正しく選んで、衛生的に正しく使用すると頭皮や髪の毛に良い効果が得られることも分かりました。

ナイトキャップが逆効果になってハゲるような悲しいことにならないために、髪の毛はしっかりと乾かし、ナイトキャップもしっかりとお手入れしながら効果的に使っていきましょうね!

他の人はこちらも読んでいます

ナイトキャップの効果やかぶり方について、ナイトキャップを初めて使う人向けのまとめ記事です。
>>ナイトキャップの効果やかぶり方について丸わかり!初めて使うなら必見です!

シャンプーでヘアケアをするなら!

無添加シャンプー
error:このコンテンツのコピーは禁止されています
タイトルとURLをコピーしました