イヤーカフの付け方がわからない人必見!片耳だけつけるのか付け方は?

イヤーカフの付け方がわからない人必見!片耳だけつけるのか付け方は?生活

イヤーカフを買って初めて付ける時、イヤーカフの付け方がわからない場合がありますよね?

そして、イヤーカフは片耳だけつけるのか両耳につけるのか?という疑問も起こります。

この記事では、初めてイヤーカフを購入したけど、色々なタイプのあるイヤーカフの付け方がわからないという人に向けて、それぞれイヤーカフのタイプ別の付け方をご紹介しますね。

また、イヤーカフは片耳だけつけるものなのか?その位置が持つ意味は何かも一緒に解説していきます。

イヤーカフの付け方がわからない人必見!イヤーカフの付け方は?

イヤーカフの付け方がわからない人必見!イヤーカフの付け方は?

『イヤーカフ』は耳たぶに付けるピアスやイヤリングとは違って、耳の上や横にもつけられる耳元用のアクセサリーです。

しかし、イヤーカフには輪っかのようなリングタイプや耳に引っかけるタイプなど色々な形があり、意外と初めて使う時、イヤーカフの付け方がわからない!ということが多いんですよね。

さらにこのイヤーカフ、ピアスやイヤリングと違って両耳ではなく、片耳だけつけることが多いんです。

このイヤーカフは、形によって付け方が違うので、まずはイヤーカフのタイプ別の付け方を簡単にご紹介していきますね。

イヤーカフの付け方:クリップタイプ

クリップのように挟むタイプのイヤーカフは、イヤークリップとも呼ばれています。

クリップタイプのイヤーカフ

クリップなのでイヤリングのように挟むだけなので付け方がわからない人は少ないかもしれませんね。

クリップでしっかりと留まり、耳たぶだけでなく、耳の上など好きな部分につけることができますよ。

クリップタイプのイヤーカフの付け方
  1. クリップを開いてイヤーカフを付けたい位置でゆっくりと挟む
  2. しっかりと耳を挟んで落ちないことを確認しておきましょう!

固定力もあるのでイヤーカフとしては大きく、華やかなデザインも多いです。

イヤーカフの付け方:輪っか(リング)タイプ

輪っかタイプのイヤーカフの付け方は、耳の上や中央などの、耳の外側に付けます。

リングタイプのイヤーカフ

こちらも慣れると付けやすいですが、リングの調節がわからない人もいるかもしれません。

このリングがうまく閉じられるかでイヤーカフが落ちやすくもなってしまいます。

輪っかタイプのイヤーカフの付け方
  1. 耳たぶを引っ張り、耳のふちで一番薄いところからイヤーカフを差し込む
  2. イヤーカフをつけたい位置に調整する
  3. 付けたい位置でイヤーカフをゆっくりと閉じる
  4. 軽く引っ張ったりして落ちないか確認する

耳のふちの部分を輪の中に入れるイメージでつけるので、イヤーカフの形もシンプルなものが多いです。

イヤーカフの付け方:耳に引っかけるフックタイプ

耳の付け根に引っかけるように曲がった形をしています。

フックタイプのイヤーカフ

耳全体に引っかけるだけなので付け方としては簡単なんですが、初めて使う場合は向きや付け方がわからないので戸惑う人も多いと思います。

フックタイプのイヤーカフの付け方

フックタイプのイヤーカフは耳にひっかけるだけ

イヤーカフのサイズや物によっては顔を動かした時に落ちやすいものもあるので注意が必要!

こちらも大ぶりで華やかなデザインが多く、ピアスやイヤリングでは出せないオシャレ感がありますよね。

では、次にイヤーカフは片耳だけつけるものなのか?両耳に付ける場合はどうするのか?を解説していきますね。

イヤーカフの付け方がわからない人必見!イヤーカフは片耳だけつけるの?

では今度は、イヤーカフは片耳だけつけるものなのか?両耳への付け方がわからない人に向けて解説していきますね。

イヤーカフはピアスやイヤリングの両耳セットのアクセサリーとは違い、イヤーカフは1つずつ売っていることが多く、片耳だけつける場合が多いんですよね。

もし両耳でイヤーカフを付ける場合、左右非対称(アシンメトリー)につけるのがオシャレに見えるのでおすすめですよ。

そしてイヤーカフの良い所として、一つだけでなく、重ね付けができるところがあります!

片耳にイヤーカフを重ね付けにしたり、ピアスやイヤリングと片耳だけイヤーカフを合わせるなどで左右非対称にしてオシャレな耳元を演出していきましょう!

ではこのイヤーカフを片耳だけつける場合、イヤーカフの付ける位置で意味合いがある国もあるので少し解説しておきますね。

[a

イヤーカフの付け方がわからない人必見!片耳だけつける位置とその意味は?

イヤーカフは片耳だけつけることで左右非対称になり、より洗練されたオシャレを楽しめるのですが、イヤーカフを付ける位置に意味はあるのでしょうか?

イヤーカフは基本的に耳のどこの位置につけても大丈夫です!

自分の好みに合わせて付ける位置を変えて楽しむことができます!

ただ、イヤーカフを右耳につけるか、左耳に付けるかでその意味が違うという噂があるのはご存じでしょうか?

これは日本ではあまり意識しなくてもいいんですけど、もし海外にイヤーカフを付けていく場合、少し小耳にはさんでおく方が良いかもしれませんよ。

イヤーカフの付ける位置と意味合いとしては

女性が左耳だけにイヤーカフを付けていると、レズビアン

男性が右側だけにイヤーカフを付けていると、ゲイ

という風に捉える場合もあるようです。

中世ヨーロッパでのピアスの付ける位置からできた風習からのようですが、中世ヨーロッパでは男性は守る対象の女性を左側に置き、利き腕の右側をあけてくようにしていました。

そのため男性は左耳にピアスをつけ、勇気と誇りをかけて女性を守ると誓ったようです。

一方対となる右側のピアスはその想いに応えて女性が右耳につけていました。

このような由来から、男性と女性で片耳だけイヤーカフを付けることに意味合いを持つ国もあるんですね。

  • 左耳だけにイヤーカフを付けている場合
    • 男性は勇気と誇りの象徴
    • 女性はレズビアン
  • 右耳だけにイヤーカフを付けている場合
    • 男性はゲイ
    • 女性は優しさと成人女性の証

現在の日本では左右どちらに付けても特に意味合いはありませんし、逆にそんなことを言うと失礼にあたることもありますが、海外に遊びに行く際はいらぬアピールにならないように少し注意してくださいね。

イヤーカフの付け方がわからない人必見!片耳だけつける?その意味は?まとめ

イヤーカフを初めて買って、付け方がわからない人に向け、それぞれのイヤーカフのタイプ別の付け方をご紹介しました。

また、イヤーカフは片耳だけつけることや両耳に付ける場合は左右非対称に付けることでさらにオシャレな耳元に変わります!

イヤーカフの使い始めは付け方がわからないことも多いですが、慣れるとその便利さと可愛くてオシャレの幅が広がるので病みつきになりますよね!

片耳だけつけるアシンメトリーの特徴を活かして、耳元のオシャレでみんなに差をつけていきましょう。

ヴァンドーム青山のイヤーカフでエレガントに変身!
error:このコンテンツのコピーは禁止されています
タイトルとURLをコピーしました