マックのホットアップルパイの温め方は?冷凍保存の方法を解説!

マックのホットアップルパイの温め方は?冷凍保存はできるの?食べ物

マックのホットアップルパイが冷めてしまった時の温め方はどうするのか?またホットアップルパイは冷凍保存ができるのでしょうか?

この記事では、マックのホットアップルパイの美味しい温め方や冷凍保存をする時の注意点などをまとめています。

また、ホットアップルパイは冷凍したまま食べたらどうなのか?気になる味についてもご紹介しています。

マックのホットアップルパイの温め方・温め直し方は?

マックのホットアップルパイの温め方・温め直し方は?

まずは、マックのホットアップルパイを購入して、すぐに食べられず冷めてしまった場合の温め方についてご紹介していきますね。

マックのホットアップルパイの温め方

電子レンジオーブントースターを使う方法

1.電子レンジ

ホットアップルパイの中身のフィリング部分を温めるために約1~2分程度温める

足りない場合は様子を見ながら10秒ずつ追加していく。

※パイはラップなどまかずにそのままの状態で、またパイ生地の破裂を防ぐために、フォークやつまようじを使用して小さい穴を開け、空気の抜け道を作っておく

アップルパイの温め方

レンジだけでは周りの皮がブヨブヨっとした状態になります。

皮を元のようにパリッと支えたい場合、レンジの後にオーブントースターを使用しますよ。

2.オーブントースター

ホットアップルパイの中身が温まったら、外側のパイ生地の部分をオーブントースターで約4分程度温める

※焦げないように注意する

アップルパイの温め方2

電子レンジだけでは外側のパイ生地がパリパリにはならないため、美味しく食べようと思ったら、電子レンジとオーブントースターの使い分けがおすすめですよ。

ホットアップルパイを冷凍した後の温め方としても、同様に電子レンジ、オーブントースターを利用すると美味しく食べられます。

またワット数などに応じて時間は様子見て変えてくださいね。

では、マックのホットアップルパイの温め方が分かったので、冷凍保存して好きな時に食べたい時はどうすればいいのでしょうか?

次に、冷凍保存をする場合の注意点をご紹介しますね。

マックのホットアップルパイは冷凍保存できるのか?

マックのホットアップルパイは電子レンジ・オーブントースターを利用して温め直すと美味しく食べることができました。

では、ホットアップルパイはそもそも冷凍保存しても大丈夫なんでしょうか?

マクドナルドの公式としてはホットアップルパイを再度冷凍保存して食べても良いと保証はされていませんが、実際に冷凍後、解凍して食べている人達は多いようですね。

ただ、マックで一度解凍され、調理されているホットアップルパイを冷凍してまた温めることは、やはり味や風味が落ちてしまったり、品質的にも絶対安心とは言い切れません

冷凍保存する場合、あとは自己責任という判断でお願いしますね。

マックのホットアップルパイの冷凍方法
  1. マックのホットアップルパイを冷凍保存するためには、パイを箱から出します。
  2. そしてホットアップルパイをジップロックやフリーザーバッグなどの密閉できるものに移し替えてから冷凍庫で冷凍します。
アップルパイの冷凍の仕方

冷凍後、しっかりと温め直して美味しくいただいている人も多いので、多少の味が劣化しても気にしない、という人は先ほどご紹介した温め方で実践してみてください。

冷凍後のホットアップルパイの温め方は同じですが、温め直しの時よりも少し時間を延ばす方がしっかりと温められると思います!

レンジ後、オーブントースター後、中の温まり具合を見ながら時間を調節してみてくださいね!

  • マックの「ホットアップルパイ」は冷凍保存できるが、味や風味、品質は劣化する可能性がある。
  • 冷凍保存して後から温めて食べることは、自己責任での判断となる。

このマックのホットアップルパイは、冷凍保存して、後から好きな時に温めて食べるだけでなく、冷凍したまま食べる人もいるんですよね。

次はホットアップルパイを冷凍した状態で食べるとどんな感じなるのかご紹介していきますね。

マックのホットアップルパイを冷凍したまま食べるとどうなる?

マックのホットアップルパイは、冷凍保存して好きな時に解凍し、温め直すことでまた美味しく食べることができるようです。

ただ、ホットアップルパイを冷凍し、そのまま凍ったままで食べることもできるようですね。

冷たいアップルパイをアイスとして食べられるのは興味深いですよね。

ただ、お口に合わない人もいるので、実際にホットアップルパイの冷凍が美味しいかどうかは好みになるかと思います。

ホットアップルパイを冷凍して、アイスとして食べてもいいのですが、ホットアップルパイは温かい状態でアイスに添えて食べても美味しいですよね。

アイス添えのアレンジは、マックのホットアップルパイが100円、添えるアイスも100円くらいで合計200円で美味しいスイーツの完成ですよ!

ホットアップルパイのいろいろな食べ方を楽しんでくださいね。

マックのホットアップルパイの温め方は?冷凍保存の方法を解説!のまとめ

この記事では、マックのホットアップルパイが冷めてしまった時の温め方や冷凍保存のデメリット、また、ホットアップルパイを冷凍したまま食べたらどんな感じなのかをご紹介しました。

マックのホットアップルパイの美味しい温め方には電子レンジとオーブントースターを利用すると中身とパイ生地を分けて温められるため美味しくいただけます。

しかし、一度解凍し調理されたホットアップルパイを再び冷凍保存すると味や品質が落ちてしまう可能性もあるので自己判断でお願いしますね。

ただ、ホットアップルパイは冷凍して、そのまま食べてもアイスのように美味しいと感じる人もいますよ。

マックのホットアップルパイをアイスとして食べるのか、アイスを添えて食べるのか、興味のある人はぜひ参考にしてみてくださいね。

こちらも読まれている関連記事

年に1度期間限定で販売されるマックのベーコンポテトパイについて、冷凍保存は可能なのか温め方についてまとめています。
>>マックのベーコンポテトパイは冷凍保存できる?温め方は?

error:このコンテンツのコピーは禁止されています
タイトルとURLをコピーしました