ボンボローニの日持ちや賞味期限は?冷凍保存や温め方を調査してみた!

ボンボローニの日持ちや賞味期限は?冷凍保存や温め方を調査してみた!食べ物

マリトッツォの次に来ると言われている「ボンボローニ」ですが、なかなか身近に売られていません。

出会った時にボンボローニを大量に購入しようと思っても、どのくらい日持ちするのか?賞味期限は何日くらい大丈夫なのでしょうか?

またボンボローニが食べきれない時に冷凍保存したり、温められるのか?を調査してみました。

この記事では、ボンボローニの日持ちや賞味期限について、冷凍保存や温め方などの方法をまとめています。

ボンボローニの日持ちや賞味期限はどのくらいなの?

イタリアの朝食やお菓子の定番の「ボンボローニ」ですが、最近はマリトッツォの次に来ると言われて話題になっていますよね。

噂の『ボンボローニ』はこれ!

そんなボンボローニを買った時、日持ちはするのか?賞味期限は何日くらいなのか調べてみました。

まず、ボンボローニは日持ちするのかという点ですが、ボンボローニは中にはクリームが入っているので、当日中に食べる方がいいようですね。

お店などで揚げたてのボンボローニを購入した時は、賞味期限は当日中という場合が多いようですよ。

6月14日からコンビニのファミリーマートで発売されたボンボローニの消費期限を見るともう少し日持ちするようですね。

ファミマのボンボローニの消費期限

6月14日に購入したボンボローニの消費期限は6月17日になっていましたよ。(3日くらい日持ちするようですね)

コンビニ商品なので、添加物なども入っているので少し日持ちが長いみたいです。

通販やお取り寄せで冷凍のボンボローニを購入した場合(クール冷凍便)は、冷凍庫で保存ができます

ボンボローニを販売するお店によっても賞味期限は違いがあるかもしれませんが、私の調べた2店舗では、冷凍のボンボローニの賞味期限発送日を含めて2か月(60日)となっています。
※冷凍保存しての期間

▼通販・お取り寄せできるボンボローニはこちらの記事でご紹介しています(ボンボローニの販売店はどこ?通販・お取り寄せはできるの?)ので参考にしてみてください。

まだボンボローニの通販サイトが少ないのですが、現在分かる範囲では、冷凍のボンボローニは2か月程度の日持ちするようですね。

ボンボローニの賞味期限まとめ

◆ボンボローニをお店で購入する場合、日持ちは当日中

◆コンビニのボンボローニは3日くらい日持ちする

◆冷凍のボンボローニは、冷凍庫にて約2か月日持ちする

では、ボンボローニを買い過ぎて当日中に食べられない場合など冷凍保存できるのでしょうか?

ボンボローニを冷凍保存する方法は?

ボンボローニの賞味期限は当日中になっているのですが、もし当日中に食べきれない場合はどうしたらいいのでしょうか?冷凍保存はできるのか?調べてみました。

ボンボローニ自体がまだあまり売っていないので、まだボンボローニを買った後冷凍保存ができるとか、冷凍保存する方法というのは見つかりませんでした

揚げたてのボンボローニはやはり当日中に食べるのが良いので、食べきれる量を購入する方が良さそうですね。

ただ、通販やお取り寄せの冷凍便で送られてきたボンボローニであればそのまま冷凍保存することが可能ですよ。

冷凍便で送られてきたボンボローニの保存の注意点として、ボンボローニは使用している生地やクリームは急激な温度変化に弱いため、常温で放置すると味や品質が落ちてしまう可能性があるようです。

冷凍便で送られてきたボンボローニはすぐに受け取り、そのまま食べる時まで冷凍保存をしておくように気をつけましょうね。

次に、このボンボローニを解凍する方法や、温め方をご紹介しますね。

ボンボローニの解凍方法や温め方は?

揚げたてのボンボローニをお店で買った時、それを再び冷凍保存するというのはまだ情報として見当たりませんでした。

通販では冷凍されたボンボローニが購入できるので、そのボンボローニの解凍方法や温め方についてご紹介していきますね。

ボンボローニの解凍方法は?

冷凍保存したボンボローニを食べる時の解凍方法は、常温での解凍、冷蔵庫での解凍、冷凍のまま電子レンジでの解凍など方法があるようです。

ただ、購入したお店によってボンボローニの解凍方法が違うため実際はお店の解凍方法を参考にしてくださいね。

例:楽天市場で購入できる冷凍ボンボローニの解凍方法

楽天市場のボンボローニはこれ!
【送料無料/冷凍便】ボンボローニ食べ比べセット3種6個入り|お中元夏ギフト贈答おすすめ|NARUMISM名物 お取り寄せ 熨斗対応 敬老の日 お誕生日 お祝い 御中元 中元 通販 セット 個包装 イタリア マリトッツォ ボンボローネ 生ドーナツ スイーツ プレゼント 贈答

こちらのボンボローニの解凍方法は冷蔵庫での解凍のみでした。

ボンボローニを食べる5~6時間前に冷凍庫で保存していたボンボローニを冷蔵庫に移して解凍します。

また、このボンボローニを解凍する時の注意点として、常温で解凍してしまうと、急激な温度変化の影響でボンボローニの生地やクリームの味や品質が落ちてしまう可能性があるので、常温ではなく、冷蔵庫で解凍するようにとのことでした。

別の店舗のボンボローニでは、冷凍した状態から、常温で約6時間で解凍が可能冷凍からの電子レンジでの解凍が可能となっているため、やはり店舗によって解凍方法が違うようですね。

ボンボローニの解凍方法

常温での解凍方法、冷蔵庫での解凍方法、電子レンジでの解凍方法などあり

◆それぞれお店によって解凍方法、解凍時間が違うので購入したお店の解凍方法を参考にする!

ボンボローニの温め方は?

ボンボローニは作っているお店や中身によって、レンジで温めた方が美味しいボンボローニもあるようです。

例えばボンボローニの中にチョコレートをたくさん使用しているクリームを入れている場合は、気温が下がるとクリームが固くなるため、レンジでほんの少し温めることをおすすめしているお店もありますよ。

ボンボローニの解凍方法と同様に、ボンボローニを作っているお店それぞれでクリームなどの特徴が違うので、温め方もお店で確認しておくといいと思います。

ボンボローニはまだ売られているお店も少なく、情報が少ないためまた情報が入り次第追記していきたいと思います。

ボンボローニの日持ちや賞味期限は?冷凍保存や温め方を調査してみた!のまとめ

この記事では、ボンボローニの日持ちや賞味期限について、冷凍保存や温め方などの方法を調査してまとめてみました。

お店で買う揚げたてのボンボローニは日持ちがせず、賞味期限は当日中のようですね。

また、コンビニのボンボローニは消費期限として3日くらい持ちそうな感じでしたね。

しかし、冷凍されたボンボローニは現在約2か月冷凍保存が可能なようでした。

解凍する場合は、ボンボローニの購入先によって解凍方法や解凍時間が異なるので、お店の解凍方法を参考にしてくださいね。

また揚げたてのボンボローニを冷凍保存できるのか?はまだ参考事例がないので分かりませんでしたが、ボンボローニによって温め直して食べると良いものもあるようです。

温め方もボンボローニの販売店で違うのでお店で確認してみてくださいね。

【ボンボローニの関連記事】

ボンボローニのカロリーについて、スタバのボンボローニやボンボローニと似ているマラサダ、エンゼルクリームのカロリーを比較してみました。
>>ボンボローニのカロリーは?スタバやコンビニなど商品別まとめ一覧

ボンボローニは札幌ではどこで買えるのか?ボンボローニを実食したレビューや口コミなどもご紹介しています。
>>ボンボローニが札幌で買えるお店はどこ?レビューや口コミを紹介!

error:このコンテンツのコピーは禁止されています
タイトルとURLをコピーしました