マックのベーコンポテトパイは冷凍保存できる?温め方や保存方法を解説

マックのベーコンポテトパイは冷凍保存できる?温め方は?食べ物

マクドナルドの「ベーコンポテトパイ」が期間限定で販売されますが、大好きな人は期間中に大量購入して冷凍保存してから好きな時に温めて食べているようですね。

実際、マックのベーコンポテトパイは冷凍保存できるのでしょうか?そして、美味しく食べるにはどうやって解凍すればいいのでしょうか?

この記事では、マックの「ベーコンポテトパイ」の冷凍保存の仕方や、温め方などをご紹介しますね。

ベーコンポテトパイを温め直したい時にも参考にしてみてください。

マックのベーコンポテトパイは冷凍保存できるのか?

マックのベーコンポテトパイは冷凍保存できるのか?

マクドナルドから2020年から年に1度、期間限定で販売されている「ベーコンポテトパイ」ですが、期間限定の販売ということで、期間外では食べることができません

今回の「ベーコンポテトパイ」は2022年4月13日~5月下旬までの販売予定

そんなベーコンポテトパイをいつでも食べられるように、販売期間中に大量に購入して、冷凍保存をして食べている、という人が結構いるようなんですよね。

「ベーコンポテトパイ」は冷凍保存して食べても大丈夫なんでしょうか?ちょっと調べてみました。

「ベーコンポテトパイ」を冷凍保存してもいい、といのはマクドナルド公式では認められていませんので、実際に試している人達の口コミからまとめてみました。

「ベーコンポテトパイ」を冷凍保存すると

一度解凍したベーコンポテトパイを冷凍すると味が劣化する!

また冷凍時間が一般的な冷凍庫では時間がかかるため品質も少し心配・・・

という意見がありました。

しかし、味については多少劣化しても気にしない、という人が冷凍保存してまた温めて食べる、という感じで毎回「ベーコンポテトパイ」を期間内に多めに購入して冷凍保存しているようですね。

そしてベーコンポテトパイは一度解凍されているという点で、品質的に心配な面もあります。

もし手に入るなら調理前の「ベーコンポテトパイ」を入手して冷凍保存する、という方法が良いのでしょうが、現実的には難しいかと思います。

ベーコンポテトパイの冷凍保存はできるけど、公式が認めているやり方はないので味や品質については自己責任で、という感じですね。

では実際にベーコンポテトパイを冷凍保存する場合、どうやって冷凍すればいいのでしょうか?冷凍保存の方法を解説していきますね。

ベーコンポテトパイの冷凍保存の方法は?

マックのベーコンポテトパイは期間限定販売なので、好きな人は期間中に大量に購入しておいて冷凍保存をして食べる、という人もいます。

では、どのようにベーコンポテトパイを冷凍保存しているのでしょうか?

「ベーコンポテトパイ」を冷凍保存するためには、まず箱から出します

そしてベーコンポテトパイをジップロックフリーザーバッグなどの密閉できるものに入れてから冷凍庫でしっかりと冷凍してくださいね。

ベーコンポテトパイの冷凍の仕方

私はベーコンポテトパイの皮がパラパラとこぼれるのが嫌なので、ラップに巻いてからフリーザーバッグへ移しています。

では、冷凍保存したベーコンポテトパイを美味しく食べるための温め方はどうすればいいのでしょうか?

次は、冷凍保存したベーコンポテトパイの解凍、温め方を解説していきますね。

マックのベーコンポテトパイの美味しい温め方は?

「ベーコンポテトパイ」を冷凍保存するのは味や品質の劣化というデメリットもあり自己責任となりますが、できない訳ではありません

どうしてもベーコンポテトパイを保存して販売期間外でも食べたい!という場合、しっかりと密閉して冷凍していきましょう。

そして、いよいよ食べる時ですが、どうやって解凍すると美味しく食べられるのでしょうか?

マクドナルド公式では、ベーコンポテトパイなど一度解凍した商品を再び冷凍して食べることを認めている訳ではないので、みんながやっている温め方をご紹介しますね。

同じマクドナルドのサイドメニュー「アップルパイの解凍方法」を参考にベーコンポテトパイも解凍して温めてみましたよ。

参考:マックのアップルパイの解凍方法

電子レンジオーブントースターを使う!】

① 電子レンジでまずベーコンポテトパイの中身のフィリング部分を温める。
(パイはラップなどまかずにそのままの状態で)

温め時間の目安1~2分(使うレンジのワット数に応じて)、様子を見ながら温めが足りない時は10秒ずつ追加していく。

(私は600Wで1分20秒程度でやってます)

注意:そのまま温めるとパイ生地が破裂する可能性があるので、フォークやつまようじを使用して少し穴を開け、空気の抜け道を作ってください。

ベーコンポテトパイの温め方1

電子レンジだけでは、皮がブヨブヨした状態になってしまいます。

ベーコンポテトパイの皮をパリッと戻したい場合、次にオーブントースターで温めますよ。

② 中身が温まったらアルミホイルの上に置いて、外側のパイ生地の部分をオーブントースターで温める。

温め時間の目安は5~6分程度

(私は1800°で5分弱温めています)

注意:焦げないように注意する

ベーコンポテトパイの温め方2

このように「ベーコンポテトパイ」もレンジとオーブントースターを利用すると中身と皮と温まり、美味しく食べられるようになりますよ。

もし、ベーコンポテトパイを買い過ぎて余ってしまった場合も冷凍保存して、好きな時に解凍し温め直すことで美味しく食べることができそうですね!

また、ベーコンポテトパイを買ってきて時間がたってしまった時の温め直し方法としても参考にしてもらうと良いと思います。

温め直しと、冷凍からの解凍と温めでは、温め時間に少し注意して、焦げないように気をつけてくださいね!

また、温め直したベーコンポテトパイの中身は大変熱くなります!やけどしないように注意してください!

マックのベーコンポテトパイは冷凍保存できる?温め方や保存方法を解説のまとめ

この記事では、マックの「ベーコンポテトパイ」の冷凍保存の方法や温め方などを調査してみました。

マクドナルド公式にはありませんが、みんなが実際にやっている冷凍の方法として、ジップロックなどで密閉して冷凍保存をします

解凍し温める時は、電子レンジとオーブントースターを使うと中身と生地と温めることができベーコンポテトパイを美味しく食べられますよ。

ただ、できたてが一番美味しいので、マックで出来立てほかほかのベーコンポテトパイをしっかりと味わってくださいね。

他の人はこちらも読んでいます

2022年のマックのベーコンポテトパイはいつまで販売されるのか?ベーコンポテトパイのカロリーや無料で購入するための方法、味の評判や口コミなどをまとめています。
>>マックのベーコンポテトパイ(2022)の販売期間はいつまで?

マックのホットアップルパイの温め直し方、冷凍方法についてご紹介しています。
>>マックのホットアップルパイの温め方は?冷凍保存の方法を解説!

error:このコンテンツのコピーは禁止されています
タイトルとURLをコピーしました