花郎(ファラン)テテは何話から?出番やハンソン死亡話,キスシーンについて調査!(ネタバレ有)

花郎(ファラン)テテは何話から出番やハンソン死亡話,キスシーンについて調査!(ネタバレ有)芸能

韓国ドラマ『花郎(ファラン)』でテテさんは何話から登場するのでしょうか?テテさんの出番や残念ながらテテさん演じるハンソンが死亡する話は何話なのか?

さらに気になるテテさん(ハンソン)のキスシーンがあるのか?をまとめて調査しています。

この記事ではテテさんが何話から登場し、ハンソン死亡話や死亡理由、また『花郎(ファラン)』のキスシーンについてご紹介していますよ。

『花郎(ファラン)』のテテ(ハンソン)の出番は何話から?

人気俳優やアイドルが出演する韓国ドラマ『花郎(ファラン)』BTS(防弾少年団)のVことテテさんが出演して話題になっていますよね。

テテさんはドラマ『花郎(ファラン)』の中では「ソク・ハンソン」という政治や学問、剣術など興味がないが名家に生まれたため花郎に入っている、花郎の末っ子的なかわいい存在の役をしていますよ。

そんなテテさん(ハンソン)は何話から何話に出てくるのか?テテさんの出番の回をご紹介したいと思います。

『花郎(ファラン)』の韓国でのオリジナル版は本編全20話(約60分)ですが、BSなどテレビで放送された『花郎(ファラン)』は全24話(約45分)でオリジナルから編集されカットされている部分もあります。
(その他、DVDや動画配信も24話になっているようです)

この記事では、『花郎(ファラン)』24話編集版で主に記載していますが私はオリジナル版で見ているので若干のずれがあることをご了承ください。

まず、テテさん(ハンソン)のドラマ『花郎(ファラン)』初登場についてです。

『花郎(ファラン)』が24話で構成されいるほうではテテさん(ハンソン)の初めての登場シーンは3話の初めの方になります。

オリジナル20話では2話の終盤です。

テテさん(ハンソン)の初めての登場シーンは、花郎を募集しているという張り紙を見るシーンですね。
(テテさんのセリフもしっかりとありますよ)

その後アロが花郎に相応しい青年探しをしている時も、テテさん(ハンソン)は登場します。
(天体観測?に夢中なかわいいテテさん)

しかし、まだテテさん(ハンソン)の出番自体は少ないですね。

少しあいて、第5話のンリュとスホが深夜に決闘する場面にもテテさん(ハンソン)が一緒に参加しているので登場しています。

この辺りからテテさんを始め花郎の青年たちがよく登場し始めますよ。

そして、本格的にテテさんが見られるのはテテさん(ハンソン)が花郎に入ってからなので、6話から花郎達の仙門(ソンムン)という居住空間での生活が始まりテテさんもたくさん出演されるようになるんですよね。

第10話、11話では花郎による中秋の祝宴で舞を踊るという設定があり、テテさん(ハンソン)の華麗なダンス姿を見ることができます。

特にテテさん(ハンソン)は、徐々に主人公を演じるパク・ソジュンさん(ソヌ/ムミョン)を慕っていき、テテさんとパク・ソジュンさんの仲良しシーンがたくさん見られるようになりますよ!

※ドラマ『花郎(ファラン)』の中でテテさん(ハンソン)にはお兄さんがいるのですが、お兄さんよりも慕っているのではないかというくらい…

テテ(ハンソン)さんは何話から?出番について

テテさん(ハンソン)の初めての登場は3話の初めの頃(24話版)

※オリジナル20話では2話の終盤

6話から花郎側の生活が始まりテテさん(ハンソン)もたくさん出演します!

そんなテテさん(ハンソン)の出番の終わり、亡くなってしまう話があるんですよね。

テテさんがいなくなるのがとっても悲しいのですが、心づもりをしておきたいという人もいるかもしれませんので、第何話でテテさん演じるハンソンが亡くなるのはご紹介しますね。

『花郎(ファラン)』のテテ(ハンソン)は何話で死亡してしまうの?理由は?

『花郎(ファラン)』ではテテさん(ハンソン)の登場は3話の初めの頃にもありますが、花郎での生活の方がガッツリと登場し、テテさんのかわいい姿がじっくりと見られますよ。

そして、残念ながら『花郎(ファラン)』ではテテさん(ハンソン)が死亡してしまうんですよね。

その悲しいテテさん(ハンソン)死亡話は24話版では第22話になりますよ。

オリジナルの20話版では18話ですのでご注意ください。

なぜハンソンが亡くなるのかというと、主人公ソヌ/ムミョンが王ではないかと思い込んだ反太后派によってソヌ/ムミョンの暗殺を企てられます。

そして、その命を受けたのがテテさん(ハンソン)の兄タンセでした。

兄タンセがソヌ/ムミョンの暗殺をすることを知り、テテさん(ハンソン)がソヌの身代わりとなり亡くなってしまします・・・

※とっても簡略して書いています。ハンソン死亡話は涙失くして見られませんので実際のシーンをぜひご覧ください!

『花郎(ファラン)』見るならU-NEXT!

無料トライアル期間もあるので、テテさん登場シーンだけ一気見も可能ですよ。

ちなみに、なぜハンソンが死亡するのかという裏話的な理由として、テテさんのスケジュール的に全話出演は難しいとのことで、亡くなるストーリーになったとか。

ハンソンが花郎からいなくなることがとっても残念なんですが、忙しいスケジュールの中テテさんが少しでも『花郎(ファラン)』に出演してくれただけでもありがたいことだったのかもしれませんね。

テテ(ハンソン)さんは何話で死亡するの?

テテさん演じるハンソン死亡話は第22話(24話版)

※オリジナルの20話版では18話

そして、最後に気になるテテさん(ハンソン)にキスシーンはあるのか?ご紹介しますね。

『花郎(ファラン)』のテテは可愛い!気になるキスシーンはあるの?

テテさん(ハンソン)は途中亡くなってしまい出番が終わってしまうのですが、他に気になることと言えば、テテさんにキスシーンがあるか?ですよね。

テテさん(ハンソン)はソヌ/ムミョンの妹のアロと仲良くなっていく様子もありましたが、恋仲になるのでしょうか?

結論から言うと、アロとは恋仲にはならずテテさん(ハンソン)のキスシーンはありませんので安心してくださいね。

ただ、他のキャストによるキスシーンはありますよ。

ドラマ『花郎(ファラン)』を家族と見ていてキスシーンは気まずい・・・という場合はあらかじめキスシーンのある話を知っておいてもいいかもしれませんね。

【キスシーンのある話(24話版)】

第8話:ジディ(パク・ヒョンシク)がアロ(Ara)に口づけをするシーンがあります。

第12話:ソヌ(パク・ソジュン)が気を失って落馬した際、アロがソヌに人工呼吸をするところと、ソヌが死んでしまうのではないかと不安で本心を告白した後にソヌがアロに口づけをします。

第15話:バンリュ(ト・ジハン)とスホの妹スヨン(イ・ダイン)のキスシーンがあります。

第18話:心が通い合ったソヌとアロのキスシーンがあります。

第19話:少しラブラブの時期でソヌとアロのキスシーンがあります。

第23話:回想シーンの中と、負傷したアロにソヌがキスをするシーンがあります。

第24話:無事にハッピーエンドになった終盤ソヌとアロのキスシーンがあります。

この辺りのお話は胸キュン話としてお楽しみくださいね。

テテ(ハンソン)さんにキスシーンはあるの?

テテさん演じるハンソンにはキスシーンはない!

他のキャストにはキスシーンはあります

『花郎』を手元に置いていつでも見たい場合はこちらから

花郎(ファラン)テテは何話から?出番やハンソン死亡話、キスシーンについて調査!(ネタバレ有)のまとめ

この記事では『花郎(ファラン)』でテテさんが何話から登場し、ハンソンの死亡話や死亡理由、また『花郎(ファラン)』のキスシーンについてご紹介してみました。

テテさん(ハンソン)初登場第3話の初めの頃でした。

ただ、テテさんをガッツリと見られるのは花郎に入ってからのお話のほうですよ。

そして、悲しいことにテテさん(ハンソン)死亡話は第22話です。

BTSファン、テテさんファンの人は心して見てくださいね。

また、気になるキスシーンはテテさんにはありませんでした

その他のキャストではキスシーンがあるので、気まずいなと感じる場合はあらかじめキスシーンのあるお話を知っておいても良いかもしれませんね。

『花郎(ファラン)』を気軽にいつでも見たい時はU-NEXTがおすすめです!

好きな話を何度でも見て楽しんでくださいね♪

【『花郎(ファラン)』の関連記事】

▼花郎のOSTがなぜBTSのテテさんとジンさんの二人なのか?歌詞についてなどご紹介してます。
花郎(ファラン)挿入歌BTSのテテとジンなのはなぜ?歌詞は何?

▼花郎のキャスト同士は仲が良いようですね、ウガウガファミリーについてもご紹介しています。
花郎(ファラン)キャストは仲良し?アイドル多数!プロフィールも紹介!

▼花郎のソヌ/ムミョンは一体何者だったのかを分かりやすくまとめています。
花郎(ファラン)あらすじとソヌ/ムミョンの正体や病気は何?(ネタバレあり)

error:このコンテンツのコピーは禁止されています
タイトルとURLをコピーしました