眉毛の脱色は市販でできる?どこで売ってる?おすすめは?

眉毛の脱色は市販でできる?どこで売ってる?おすすめは?生活

眉毛の脱色市販の脱色剤を使用してできるのでしょうか?

おすすめの眉毛脱色剤として「ジョレンクリームブリーチ」や「エピラット」など名前を聞きますが実際眉脱色としてどうなのか?どこで売っているのか?など調査しました。

眉毛の脱色を考えている方は、この記事で市販の眉の脱色剤は何が良いのか、どこで買えるのかを参考にしてくださいね。

眉毛の脱色(ブリーチ)は市販の脱色剤でできるの?

眉毛の脱色(ブリーチ)は市販の脱色剤でできるの?

髪の毛を脱色(ブリーチ)して明るくしたのに、眉毛が黒いままではちょっと違和感がありますよね。

またメイクのたびに眉毛のカラーリングをするのも手間がかかります。

時短にもなり、眉毛を明るく脱色したいと思った時、髪の毛のように市販の脱色剤(ブリーチ剤)を使用して自宅でできるのでしょうか?

眉毛専用の脱色クリームはなかなか市販されていませんが、肌に優しい脱色剤を使用すると自宅でセルフの眉ブリーチが可能です

ただ眉毛は目に近い位置にあるので、自分で眉毛の脱色したり、市販の脱色剤の肌への刺激が不安・・・という心配もありますよね。

確かに市販の脱色剤を使用することは肌に対しデメリットもありますが、注意点を守り正しく使用することで肌トラブルを少なくすることは可能ですよ。

髪の毛に使用する市販の脱色剤をむやみに使用しないでくださいね!(刺激が強すぎます)

市販されている脱色剤を使用する時はしっかりと商品を選び、注意点を守っていきましょうね。

では次に、市販の脱色剤(ブリーチ剤)で眉毛の脱色におすすめな商品をご紹介しますね。

市販の脱色剤(ブリーチ剤)で眉の脱色におすすめは?ジョレン?エピラット?

市販の脱色剤を使用すると自宅でも気軽に眉毛を脱色することができます。

ただ目元なので肌に刺激の強い脱色剤は避けたいですよね。

ここでは、おすすめの市販で買える眉毛の脱色剤についてご紹介しますね。

市販の眉の脱色剤:ジョレンクリームブリーチ

市販されている脱色剤(ブリーチ剤)で眉毛の脱色におすすめなのはJOLEN JAPAN(ジョレンジャパン)の「ジョレンクリームブリーチ」が人気です。

(ジョレンクリームブリーチの参考価格:35g 2,980円)

眉毛専用ではありませんが、ジョレンクリームブリーチには、アロエの成分が配合されており、肌に優しいと言われていますよ。

また液だれもしにくいので初めての眉毛をブリーチする人にも使いやすいと思います。

ただ、ジョレンクリームブリーチは元々海外の製品なので、模造品や偽物も結構出回っているようです。

通販で購入する場合は日本の正規品を購入するように注意してくださいね。

市販の眉の脱色剤:エピラット

時々市販されている「エピラット」という除毛・脱毛シリーズで人気なブリーチ剤を眉毛の脱色に使用している人もいますよね。

(エピラット脱色クリーム敏感肌用の参考価格:110g 728円)

しかし、この「エピラット」の脱色剤は、使ってはいけない部位として『腕・足のむだ毛以外の眉・まつげ・顔面・・・』などとなっています。

本来エピラットは眉毛のブリーチに使用してはいけないものになっているんですよね。

なので、たとえエピラットの敏感肌用の脱色剤であっても顔用には作られていないので、眉の脱色には使用しない方がいいと思いますよ。

市販されている脱色剤ではエピラットの方が値段が安いのでジョレンクリームブリーチよりも使用する人も多いのですが、自分の肌としっかり向き合って判断してくださいね。

では、市販されている眉の脱色剤「ジョレンクリームブリーチ」がどこに売っているのかをご紹介しますね。

眉毛の脱色剤(ブリーチ剤)の市販はどこで売ってる?

市販されている眉の脱色剤として使える「ジョレンクリームブリーチ」マツキヨ、ココカラファイン、ダイコクドラッグなどの有名なドラッグストアドン・キホーテやヴィレッジヴァンガードなど雑貨量販店でも売っているようですよ。

ただ地域によっては取り扱っていない店舗もあり、売れ筋もよく欠品している可能性もあります。

そんな時は「ジョレンクリームブリーチ」を通販でも買えますよ。

先ほどもご紹介した通り、模造品や偽物も出回っているので、通販はJOLEN JAPANの日本正規品を選ぶように気をつけてくださいね。

JOLEN JAPANの公式オンラインショップでも購入できるのですが、現在(2022.5.10)は在庫なしの状況みたいです。

Amazon、楽天などの各取扱店からの購入の方がいいかもしれませんね。

眉毛の脱色は市販でできる?どこで売ってる?おすすめは?のまとめ

この記事では、眉毛の脱色は市販の脱色剤でできるのか?眉毛脱色剤として「ジョレンクリームブリーチ」や「エピラット」について、またジョレンクリームブリーチがどこに売っているのかご紹介しました。

眉毛の脱色は市販の脱色剤を使用しセルフでもできますが、目元や肌への刺激を考えて肌に優しい商品を選ぶ方がいいですよ。

「エピラット」は腕や足などの脱色用のクリームなので、眉毛など顔には適していません

「ジョレンクリームブリーチ」はアロエ成分配合で肌に優しいので眉毛の脱色に使用するならこちらの方がいいと思いますよ。

また、ジョレンクリームブリーチはドラッグストアや雑貨量販店などや通販で購入することができます。

ただ模造品や偽物も出回っているので購入の際は注意してくださいね。

眉毛に関連する記事

眉毛の脱色する頻度はどのくらい?所要時間や安全なセルフ眉ブリーチの方法をまとめています。>>眉毛の脱色の頻度は?所要時間や安全なセルフのやり方を解説!

眉毛の脱色をし過ぎて失敗してしまった時はどうすればいい?対処法や失敗しないための対策をまとめています。
>>眉毛を脱色しすぎた!眉の脱色に失敗した時の対処法!

眉毛をセルフで脱毛する方法とは?脱毛シートやワックスの使い方をご紹介しています。
>>眉毛脱毛のセルフのやり方は?シートやワックスはどう使うの?

error:このコンテンツのコピーは禁止されています
タイトルとURLをコピーしました