ヒーリングミュージックは怖い?洗脳や催眠効果などあるのか調査!

ヒーリングミュージックは怖い?洗脳や催眠効果などあるのか調査!趣味

ヒーリングミュージックと聴くと、どんな印象がありますか?

私はそのまま「癒される音楽」だと思って、日常生活上でもよくヒーリングミュージックを聴いています。

そんなヒーリングミュージックについて、一部の人からは「洗脳されるのでは?」「ヒーリングミュージックって怖い」という意見もあるようですね。

この記事では、ヒーリングミュージックは実際に洗脳や催眠効果などがあり怖いものなのか?本当はどんな効果があるのか?また効果的なヒーリングミュージックの聴き方などをご紹介していきます。

ヒーリングミュージックは怖い?洗脳や催眠効果などあるの?

音楽療法などでは音楽を使い、その催眠的な効果も利用して心の傷を癒したりしますよね。

なので、ヒーリングミュージックと言いながらも知らぬ間に何か洗脳されたり、催眠などの怖い効果がある音楽も存在するかもしれませんね。

そこで、ヒーリングミュージックは怖いものなのか、知らぬ間に洗脳されたり、催眠効果などがあるのか調べてみましたよ。

ヒーリングミュージックに限らず、音楽の効果としては、「人の感情に作用する効果」があるようですね。

ヒーリングミュージックでは、主に癒すための効果を期待した楽曲になっていると思うんですが、過去、ドイツのアドルフ・ヒトラー音楽を利用して国民を陶酔させたとも言われているんですよね。

ヒトラーが利用していたのはドイツ作曲家リヒャルト・ワーグナーの音楽でした。

ワーグナーの曲は、単調で力強いリズムの繰り返しですが、それを聴いていると段々と心が元気になり、徐々に興奮状態にさせる『興奮と陶酔』をもたらす効果があるようなんですよね。

ヒトラーはワーグナーの音楽を好んで、国民にその音楽により興奮・陶酔させ自分の思想を受け入れさせていたようですね。

ヒーリングミュージックは怖い?洗脳や催眠効果などあるの?

ヒーリングミュージックに限らず音楽には人の脳や心に作用する働きがある

このように、音楽の特性を知っていると、怖い使い方もできるということですよね。

ヒーリングミュージックと言っても様々な種類があるので、ある意味その音楽が効きすぎると陶酔状態にはなるかもしれませんね。

では、そもそもヒーリングミュージックに期待されるのはどんな効果なんでしょうか?

ヒーリングミュージックは怖い?そもそもどんな効果があるの?

ヒーリングミュージックに限らず、音楽には人の心や脳を動かす力がありますよね。

かつてヒトラーが利用したように、興奮させ陶酔させることもしようと思えばできるのが音楽の持つ怖さでもありますよね。

では、ヒーリングミュージックはそもそもどんな効果を期待して作られているのでしょうか?

ヒーリングミュージックは「癒しの音楽」なので、やはり効果としては、リラックスしたり気持ちを落ち着かせてくれる効果を期待しますよ。

さらには、眠れない時に眠りやすくしたり、心身の疲れを癒したり、集中したい時などにも利用できますね。

音楽を聴くことで、脳波に作用するのですが、ヒーリングミュージックを聴くことで、適切な脳波を引き出す環境を作ってくれるようですよ。

【脳波の例】

β(ベータ)波:能動的で活発な思考や集中した状態、日常生活の通常時

γ(ガンマ)波:興奮した状態で発生する

α(アルファ)波:リラックスした状態で発生する

θ(シータ)波:うとうとした眠気のある状態、または深い瞑想状態の時に発生する

δ(デルタ)波:徐派睡眠といって、眠っている状態の時に発生する

大体のヒーリングミュージックでは、“α波”が発生するように作られているものが多いと思いますよ。

瞑想などを行いたい場合は、ヒーリングミュージックよりも、もう少しθ波へと近づける音楽を選ぶことになります。

α波が発生してリラックスした状態では、さらに、β波の時よりも高い集中力が発揮できるとされているんですよね。

勉強する時は脳波が活発な方が良いんじゃないかと思うんですが、実はリラックスした状態の方がより物事を俯瞰した見方もできて頭は冴えるんですよね。

なので、ヒーリングミュージックは、リラックスしてゆっくりと休憩したい時などだけでなく、勉強など集中したい時にも利用できますよ。

ヒーリングミュージックの期待される効果は?

リラックスし気持ちを落ち着かせてくれる

睡眠の質を向上させる

疲れの解消、自律神経を整えてくれる

集中力を向上させる

このようにヒーリングミュージックは怖い使い方よりも、メリットとなる効果の方が多いのですが、どうすれば効果的に利用できるのでしょうか?

ヒーリングミュージックを効果的に利用する方法をご紹介していきますね。

ヒーリングミュージックは怖い?効果的にヒーリングミュージックを使うには?

ヒーリングミュージックを上手く利用すると、リラックスだけでなく、集中力も向上させることができますよね。

では、どのようにヒーリングミュージックを聴くと効果的に利用できるのでしょうか?

ヒーリングミュージックを効果的に利用するために

自分の期待する効果に合ったヒーリングミュージックを選ぶ

自分の好みに合ったヒーリングミュージックを選ぶ

環境を整えてヒーリングミュージックを聴く

では、それぞれ詳しく解説していきますね。

自分の期待する効果に合ったヒーリングミュージックを選ぶ

ヒーリングミュージックと言っても、様々な効果を期待した曲がありますよね?

まずは、自分の期待する効果にあったヒーリングミュージックを選ぶ必要がありますよ。

ゆっくりとリラックスしたいのか、集中して勉強などしたいのか、などによっても選曲していきます。

集中したい時によく眠れるヒーリングミュージックを聴いてしまっては効果がないことになってしまいますよね。

集中力を高めたい時のヒーリングミュージック
ぐっすり眠りたい時のヒーリングミュージック

期待する効果によって曲の雰囲気も違うので、シーンによってヒーリングミュージックを使い分けると良いと思いますよ。

自分の好みに合ったヒーリングミュージックを選ぶ

また、音楽なので、個人の好みも影響しますよね。

自然音が好きな人もいれば、ずっと波の音、鳥のさえずりを聴いていても飽きるとか、なんか不気味で怖いと思う人もいます。

逆にミュージックよりも自然音の方がリラックスできる人もいますよね。

都会でお疲れの人へおすすめ自然の音のヒーリングミュージック

このように自分に合っていない音楽を聴いてもリラックスできず効果は得られません。

まずは、自分の好みにも合わせて、聴いていて心地良い音楽を見つけてくださいね。

これは個人的な好みがあるので、有名なヒーリングミュージックだから自分にも合うとは限らないと思います。

いろいろなヒーリングミュージックを聴き比べてみてくださいね。

環境を整えてヒーリングミュージックを聴く

そして、ヒーリングミュージックを効果的に利用するためには環境を整えることも大切ですよ。

リラックスしたくて聴いているのに、煌々と灯りがついて、ごちゃごちゃと散らかった部屋で聴いているとなかなか落ち着けずに効果がないですよね。

眠りたい時なども、しっかりと眠れるような環境を整えて、ヒーリングミュージックを聴くと効果的に眠れるのではないでしょうか。

ヒーリングミュージックと合わせてキャンドルで雰囲気作り

このようにヒーリングミュージックとして世に出ている曲はα波が発生するように意識して作られているので、洗脳や催眠状態にまで陥ることは少ないと思います。

ただ、音楽によっては洗脳に近い心理状態になる作用もあるので怖い使い方をされないように気をつけていきたいですね。

ヒーリングミュージックは怖い?洗脳や催眠効果などあるのか調査!のまとめ

この記事では、ヒーリングミュージックは実際に洗脳や催眠効果などがあり怖いものなのか?本当はどんな効果があるのか?また効果的なヒーリングミュージックの聴き方などをご紹介してみました。

音楽には人の心や脳へ働く作用があり、その音楽の作用が効きすぎるとやや怖い面もありますね。

ただ、ヒーリングミュージックとして知られている音楽は、α波を発生させることを目的に作られたものが多いのでそこまで洗脳するような作用は少ないと思われます。

ただ、個人の好みによってはヒーリングミュージックも効果がない場合があるので、自分にとって効果がありそうな音楽を選ぶことを意識してみてくださいね。

上手くヒーリングミュージックを利用して、毎日のストレス解消、心身を整えていきましょうね。

error:このコンテンツのコピーは禁止されています
タイトルとURLをコピーしました