おそ松さんの性格の違いは?見分け方はあるの?

おそ松さんの性格の違いは?見分け方はあるの?趣味

「おそ松さん」は赤塚不二夫先生の「おそ松くん」という漫画が原作となっていて、おそ松くんたち6つ子が成長して大人になった姿をアニメで2015年10月から放送され人気になっていました。

アニメの「おそ松さん」は、さらに映画にもなっていましたが、この度は、Snow Man(スノーマン)が主演で実写版の映画にもなったんですよね!

そんなおそ松さんは6つ子なんですが、この6つ子の性格の違いや見分け方は分かりますか?

おそ松くんは知ってるけど、おそ松さんは見たことない・・・そんな世代の人にも分かるようにおそ松くんが成長した、おそ松さんの6つ子の性格の違いや見分け方についてまとめてみましたのでぜひご覧くださいね。

「おそ松さん」の6つ子の性格の違いは?

まず「おそ松さん」の設定は、松野家の6つ子のおそ松くんたちの成長した姿、年齢は20代前半です(誕生日は5月24日)。

昔の「おそ松くん」の時は、ほぼ同じ性格、同じ外見であまり見分けがつかなかったのですが、この「おそ松さん」では、それぞれの性格の違いがあり、キャラクターイメージカラーや表情・髪型などの違いが出てきているんですよね。

それぞれの6つ子の個性が出るようになった「おそ松さん」の6つ子の性格の違いを解説していきますね。

松野 おそ松(松野家長男)の性格

おそ松さんの性格は、計画性がほとんどなく、いい加減でずぼらなタイプ。

小学6年生の頃の心を持ったまま成長した「奇跡のバカ」とも呼ばれるようなおバカの日本代表。

パチンコや競馬が好きなどギャンブル好き、リーダー的で言い出しっぺのことが多い。

松野 カラ松(次男)の性格

カラ松は、クールを気取ったカッコつけたがりでナルシストタイプ

その一方でメンタルが弱くガラスのハートの持ち主でもある。

兄弟からめんどくさがられたり、ひどい扱いを受けやすい。

松野 チョロ松(三男)の性格

チョロ松は、兄弟の中では比較的常識的な考え方の持ち主で、ツッコミ役を担っている。

地下アイドルのファンでもあるが、女の子の前ではポンコツになってしまう一面もあり。

松野 一松(いちまつ:四男)の性格

一松は無気力でネガティブな性格、自虐的なタイプ

しかし、マイペースで皮肉屋な面もありさらっと毒を吐くことも。

猫が好きで、自分も猫化するほどの溺愛ぶりも見られる。

松野 十四松(じゅうしまつ:五男)の性格

常にハイテンションで明るい天然系のおバカキャラ

行動も予測不能でやや奇行種的な存在だが、意外と礼儀正しい一面も持つ・・・

野球や水泳が好きで運動神経は高い。

松野 トド松(六男)

トド松は末っ子らしく、甘え上手な世渡り上手であるが、その裏では腹黒さもありあざとい性格の持ち主

女の子が好きで、コミュニケーション能力が高くナンパをし、そして一番モテる。

おそ松さんたちは、それぞれ個性豊かな性格の違いがありますが、その6つ子を見分ける方法はあるのでしょうか?

実写映画では分かりやすいですが、アニメでもそれぞれの見分け方があるので解説していきますね。

[

おそ松さんの性格の違いは?6つ子の見分け方はある?

「おそ松さん」では、6つ子のそれぞれ性格の違いがありました。

そして、アニメでは見た目でも少しづつ違いがあったので、その違いについて解説しますね。

おそ松さんでは6つ子それぞれにイメージカラーが設定されています。

また、それぞれ髪型やファッションの好み、表情も違うので、そういった部分で6つ子の見分け方ができそうですね。

おそ松のイメージカラーは赤、6つ子の基本形なので、あまり外見上の個性は見られないが、特徴としてはアホ毛が2本になっている。

カラ松

カラ松のイメージカラーは青、見た目はきりっとした眉毛、革ジャンにサングラスなどのファッションを好みカッコつけていることが多い。

チョロ松

チョロ松のイメージカラーは緑、見た目は他の兄弟よりも黒目が若干小さくてアホ毛がない。口元が逆三角でつむっていることが多い。

一松

一松のイメージカラーは紫、見た目はぼさぼさな髪の毛にいつも半目の眠そうな表情、猫背な姿。髪型で一番分かりやすいキャラ。

十四松

十四松のイメージカラーは黄色、見た目は大口をあけて笑っていることが多く、目の焦点があっていない。アホ毛は1本。

トド松

トド松のイメージカラーはピンク、見た目は他の兄弟よりも目が大きくアヒル口など、あざとい可愛さの表情とアホ毛が2本。

外見の見分け方は細かいですが、髪型や表情などそれぞれの性格と反映した部分もあるのでなんとか見分けられそうですね。

では、最後に、この「おそ松さん」と昔の「おそ松くん」との違いについて解説しますね。

「おそ松くん」と「おそ松さん」の性格の違いは?

「おそ松くん」が大人になった「おそ松さん」ではそれぞれ性格の違いや見分け方がありましたが、実は昔のおそ松くんは外見上見分けはつかなくても性格の違いはあったようです

おそ松くんは10歳(小学校5年生)の設定でその時の性格はこちらです。

おそ松:リーダー格でケンカも強い。人を出し抜く要領のよさがあるが、兄弟としては頼りがいがない面も。

カラ松:カラっとさっぱりしているけど飽きっぽい、カラ元気は人一倍ある。

チョロ松:名前の通りすばしっこい、素早い判断、逃げ足も早く要領も良い。

一松:兄弟の中で一番まじめで意志が強い。とびきり粋な男の子。

十四松:気が優しくて気が弱い。しかし兄弟の中で一番のおしゃべり、歌が大得意な面も。

トド松:のんびり屋でお風呂が大嫌い。末っ子特有の甘えん坊。

このように昔のおそ松くんはそれぞれ性格の違いがありましたが、外見はほぼ同じで見分けはつきにくかったです。

そして、「おそ松くん」の子供時代と「おそ松さん」の大人時代でも少しづつ性格の違いがありますよね。

個人的には一松のキャラが子供時代と大人時代では大分変った印象がありますが・・・

ただ6つ子の少年時代、大人時代ともそれぞれ個性豊かなのは確かですね!

おそ松さんの性格の違いは?見分け方はあるの?まとめ

この記事では、おそ松くんの成長版「おそ松さん」の6つ子の性格の違いや見分け方について調査した結果をまとめてみました。

「おそ松くん」から「おそ松さん」へと成長した6つ子ですが、子供時代、大人時代とも性格の違いがあったんですね。

また、アニメ「おそ松さん」の見分け方としては、それぞれのイメージカラーや外見上の違いもあり、「おそ松くん」の頃よりも見分けやすくなっていますよね!

そんな「おそ松さん」の実写版映画でもこの6つ子の性格の違いが反映されているか、楽しんで観てくださいね。

「おそ松さん」のアニメが見たい時はU-NEXTで見られます!

31日間は無料で見られるので、「おそ松さん」の実写映画を見る前・見た後に比べてみてくださいね!

error:このコンテンツのコピーは禁止されています
タイトルとURLをコピーしました