スプラ3|フェス参加方法は?早めに投票するメリットは何?

スプラトゥーン3のフェスの参加方法はどうするの? 早めにフェス投票するメリットを紹介!趣味

スプラトゥーン3でもフェスが開催されますね!

初めてのスプラトゥーンでフェスに参加する場合、どうやって参加するのか分からない場合がありますよね?

また、フェスの投票に早めに参加するメリットも、いまいちわからないかもしれません。

この記事では、スプラトゥーン3のフェス参加方法開催前と当日することについて、また、早めにフェスの投票をするメリットについて解説していますよ。

「スプラトゥーン3」フェス参加方法はどうするの?

スプラトゥーンでは不定期に『フェス』が開催されます。

『フェス』では、出されたお題から好きなチームに投票し、そのチームに所属してバトルに参加します。

そして、フェスの結果によって勝利チームにはご褒美が貰える!という、まさにお祭りイベントです!

このフェスでは、フレンドと一緒のチームを選べば、フレンドと一緒のチームでずっと参加できるので、フレンドと事前に何に投票するか相談しておくと良いですよ!

ちなみに、今回のスプラ3のフェスのお題は「無人島に持っていくなら?」で、①道具、②食料、③ヒマつぶしの3つのチームのうちの1つに投票することができます。

スプラトゥーン2では2つのチームでしたが、スプラ3から3つのチームに分かれ、フェス中にも『トリカラバトル』という三つ巴での期間限定バトルが登場しましたよ!

では、こんなにアツいフェスにどうやって参加するのか、参加方法についてご紹介していきますね。

「スプラトゥーン3」フェス参加方法:フェス前の準備

まずスプラトゥーン3の今回のフェス期間は2022年9月24日(土)の午前9時から9月26日(月)の午前9時まで開催されます。

このフェスの開催前までの9月16日から9月24日までの期間を『ヨビ祭』とされ、すでに投票した人には“ホラガイ”というアイテムが手に入るようになっています。

このヨビ祭やフェスに参加する方法は、広場にあるフェスの投票所にて【投票する】ことで参加ができるようになりますよ。

スプラトゥーン3のフェスの投票所
スプラ3のフェスの投票所

場所は広場の大きな階段を降りた下の方に、フェスの看板と屋台のようなものが出ているので、そこに行けばフェスの投票ができ、投票後から参加したことになっています。

一度投票すると変えられないので、フレンドとチームを合わせたい場合は打ち合わせをしてからの方がいいですよ!

※また、ソフトの更新ができてない場合にフェスの投票所が出ていないことがあるので、見当たらない場合はソフトの更新をしてみてくださいね。

「スプラトゥーン3」フェス期間中のフェス参加方法

このように投票所にて好きなチームに投票すると『フェスT』が貰えます。

これはフェスの期間前でも着ることができますが、逆にフェス中はこのフェスTを脱ぐことができないので注意してくださいね。

フェス参加方法については、ヨビ祭期間中でも投票すれば、すでにフェスに参加していることになっています。

もちろんフェス当日に投票して参加することもできます!
(後述しますが早めの方がメリットは多いですよ!)

そしてフェス期間中のフェスの参加方法は、ロビーから通常のバトルを選ぶところで、『フェスマッチ』の「オープン」「チャレンジ」というものが選択できるようになります。

このどちらかを選ぶことでフェスのバトルに参加できますよ。

スプラトゥーン3の前夜祭もフェスでしたが、この時『フェスマッチ』の「オープン」と「チャレンジ」というものがありました。

フェスマッチの種類
フェスマッチの種類「オープン」と「チャレンジ」

バンカラマッチと同じように考えるといいようで、『フェスマッチ』の「オープン」は、同じチームを選んだフレンドと一緒に参加できるワイワイと楽しめるマッチです。

そして「チャレンジ」は、一人参加で上位を目指していく、という感じですね。

フェス当日は自分の実力に合ったプレイスタイルで楽しんでくださいね!

またスプラトゥーン3のフェスから『トリカラアタック』という3つ巴のマッチが期間限定で登場します!

こちらは中間順位1位のチームは選ぶことができず、2位、3位のチームが選択可能なようです。

(※トリカラバトルはランダムでの発生なので、選んでも通常のナワバリバトルになることもあるようですよ)

フェスのトリカラアタック
フェスのトリカラアタック
「スプラトゥーン3」フェス参加方法は?

ヨビ祭期間からフェス期間中に、広場にある投票所で投票をした時点でフェスには参加したことになる。
(9月16日~9月26日フェス終了まで)

※投票1度しか選べないので注意!

では、スプラトゥーン3のフェスはヨビ祭から参加可能ですが、早めにフェスに参加するメリットはあるのでしょうか?

早く投票を済ませた方がいい理由をご紹介しますね!

「スプラトゥーン3」フェスの参加方法は?早めに投票するメリットは何?

「スプラトゥーン3」のフェスの参加方法は、投票所にて好きなチームに投票するだけで参加が可能となりますよ。

フェス期間よりも前からヨビ祭が始まっていますが、フェス期間よりも早めに投票するメリットは何があるのでしょうか?

「スプラトゥーン3」早めにフェスに参加するメリット】

ホラガイでくじ引きができる!

フェスTのクリーニング代が安い!

チームの勝利に貢献できる

では、この3つのメリットについてそれぞれ解説していきますね。

「スプラトゥーン3」早めにフェスに参加するメリット①ホラガイでくじ引きができる!

フェス投票をするとこでフェスに参加したことになり、その後のバトルやバイトをおこなってカタログレベルが1上がるごとに“ホラガイ”というアイテムを1個手に入れることができますよ

このホラガイはロビーにあるガチャガチャでのくじを1回まわすことができ、スプラトゥーン3内で利用できるアイテムが手に入ります!

なので、早めにフェスに参加し、ホラガイをたくさん入手するとくじがタダで回せるんでお得ですよ!

※フェスが終了するとホラガイはなくなるようなので、フェス中にくじ引きをした方が良いですよ!

※ホラガイが消える現象や貰えない時などについて参考記事はこちらからスプラ3ホラガイが貰えない時や消えるのはなぜ?入手方法や使い道を調査!

「スプラトゥーン3」早めにフェスに参加するメリット②フェスTのクリーニング代が安い!

ギアパワーのかけら集めるためにスパイキーに『クリーニング』をしてもらっていると思いますが、けっこう高いですよね?
(通常は20000します!)

しかし、このフェスTはお祭り価格!?でクリーニング代が2000と安くなっているんですよ!

なので、フェス開催前からフェスTを着て、いっぱいバトルに参加してギアパワーをつけてはクリーニングを繰り返すという効率的なギアパワーのかけら集めができますよ!

ギアパワーのかけら集めに苦労している方は、ぜひフェス期間を有効に利用してみてくださいね!

「スプラトゥーン3」早めにフェスに参加するメリット③チームの勝利に貢献できる!

スプラトゥーン3のフェスではワイワイと楽しむだけでなく、やはり勝利してご褒美も欲しいですよね!

フェスの結果には投票数やフェス当日の勝利数などが結果に関係してきますが、このヨビ祭でもらえる“ホラガイの数”もフェスの最終結果に影響するようですよ。

なので、開催前からホラガイを集めることでチームの勝利に貢献でき、ご褒美をもらう確率が高まりますよね!

スプラトゥーン2のフェスではご褒美としてスーパーサザエがもらえましたが、このスプラトゥーン3のフェスでは何がもらえるのか楽しみですね!

⇒ご褒美はやはりスーパーサザエが貰えましたね!

ちなみに、貰えるスーパーサザエの数は、フェス中の称号(ふつの〇〇~えいえんの〇〇など)と、チームの順位によって数が変わりますよ。

フェス後にもらえる報酬の画像
フェス後にもらえるスーパーサザエ

スプラ3|フェス参加方法は?早めに投票するメリットは何?のまとめ

この記事では、スプラトゥーン3のフェス参加方法について開催前と当日することについて、また、早めにフェスの投票をするメリットについてご紹介しました。

スプラトゥーン3のフェス期間は2022年9月24日(土)の午前9時から9月26日(月)の午前9時までで、開催前までの9月16日から9月24日までをヨビ祭とされています。

フェスはこのヨビ祭から参加可能で、参加方法としては、広場にある投票所で投票をするだけでしたね。

お題に対して3つのうちの1つのチームを選ぶと、そのチームのフェスTが貰えますよ。

そして、当日は選んだチームにてフェスに参加します。

スプラトゥーン3のフェスでも「オープン」「チャレンジ」の2種類あるので、フレンドと楽しんだり、自分の実力を試したりと好きに遊んでみてくださいね!

そして、期間限定で3チームの三つ巴バトル『トリカラアタック』も登場します!

また、このフェスまでに投票をすることでホラガイを手に入れたり、フェスTを使って安くクリーニングできたり、チームの勝利に貢献するというメリットもありました。

ぜひこのお祭り期間を利用してスプラトゥーン3をさらに楽しんでくださいね!

【スプラトゥーン3の関連記事】

▼スプラトゥーンの遊び方やイライラする時の対策、ウデマエを上げるための参考記事をまとめています!

【スプラトゥーン】の遊び方や攻略・小ネタなどまとめ!

\スプラトゥーン3でバトルに勝つには、Proコンがおすすめです!!/

error:このコンテンツのコピーは禁止されています
タイトルとURLをコピーしました