シーソーモンスター(映画)日本公開はいつ?あらすじはどうなる?

シーソーモンスター(映画)日本公開はいつ?あらすじはどうなる芸能

伊坂幸太郎さん原作の人気小説『シーソーモンスター』NetFlix(ネットフリックス)により映画化されるというニュースが報道されました。

そんな伊坂幸太郎さんの映画『シーソーモンスター』はいつ日本で公開されるのか?いつから観られるのでしょうか?

この記事では、映画化が決定した『シーソーモンスター』について、日本公開はいつなのか?あらすじ、キャストについての映画情報をご紹介します。

映画『シーソーモンスター』の日本公開はいつ?

伊坂幸太郎さん原作『シーソーモンスター』NetFlix(ネットフリックス)により映画化されることが決定ました。

『シーソーモンスター』は2019年に単行本、2022年に文庫版が発売された作品の為、伊坂幸太郎さんの作品の中では比較的新しいですが、早くも映画化が決定したということで注目を集めていますね。

ではこの『シーソーモンスター』の映画化は、いつ日本で公開され観ることができるのでしょうか?調べてみましたよ。

調査してみましたが、この映画『シーソーモンスター』は日本公開日は未定、ということが分かりました。

現時点では映画化が決まっただけで、監督も決まっていない状況ということですよ。

また、伊坂幸太郎さんといえば、先日小説の『マリアビートル』“ブレットトレイン”という名前にてブラット・ピットさん主演で全米公開されたことも話題になりましたよ。

しかし、『マリアビートル』の映画化の際には、

2020年8月 映画化決定

2022年8月5日 アメリカ公開 

2022年9月1日 日本公開

のように進んでいったことから、『シーソーモンスター』の日本公開は「2024年末~2025年初頭」になるのではないかと予想されます。

ただし、アメリカ映画の場合は映画化や配役が決定しても急遽中止になったり、アメリカで公開されても日本公開は無いこともあるので今後の情報に注意する必要がありますよ。

また『シーソーモンスター』の情報が分かり次第追記していきますね!

映画『シーソーモンスター』の日本公開はいつ?

伊坂幸太郎さん原作の人気小説『シーソーモンスター』がNetFlix(ネットフリックス)により映画化される!

現時点では、『シーソーモンスター』の日本公開日は未定だが、「2024年末~2025年初頭」になると予想される!

では、映画『シーソーモンスター』の日本公開について紹介しましたが、気になる『シーソーモンスター』のあらすじはどうなるのでしょうか?

映画『シーソーモンスター』のあらすじはどうなる?

伊坂幸太郎さん原作の『シーソーモンスター』がNetFlixにより映画化されることが決定ましたが、日本での公開日はまだ決まっていませんでした。

そして気になるあらすじについて、原作との違いなどを調査してみました。

残念ながら映画版の『シーソーモンスター』のあらすじに関する情報はまだ見つかりませんでした…

本当に映画化が決定したことだけの情報があるようですね。

そこで、伊坂幸太郎さんの小説版『シーソーモンスター』のあらすじをご紹介します!

小説版『シーソーモンスター』の舞台はバブル真っ最中の昭和後期の日本です。

バブル景気に浮かれる昭和後期、平凡に見える北山家に嫁いだ元情報員の宮子が命の危険にさらされる出来事にたびたび会うことで、姑・セツの過去に疑惑を抱き始めるという物語です。

嫁姑の対立が思わぬ形で展開するエンタメ作品ですが、伊坂幸太郎さんが得意とするユーモラスな会話家族の絆・温もりが詰まった作品になっていますよ。

Netflixは『シーソーモンスター』映画化に際し「#アクション #コメディ#二人芝居」と表現していることから、嫁の宮子と姑のセツの2人がメインの作品となっているようですね。

また、元情報員である宮子のアクションも原作通りに披露されそうです。

ただし、映画版『マリアビートル(ブレットトレイン)』では、あらすじや設定が原作から変更された部分があったので、映画版『シーソーモンスター』でも内容が変更される部分があるのではないかと考えられますね。

映画『シーソーモンスター』のあらすじはどうなる?

映画版の『シーソーモンスター』のあらすじは不明

小説版『シーソーモンスター』の舞台はバブル真っ最中の昭和後期の日本

小説版『シーソーモンスター』でストーリーのメインだった嫁の宮子と姑のセツの2人は映画版『シーソーモンスター』でも似た設定で出演すると考えられる

映画版『シーソーモンスター』はアクションとコメディが融合した作品

それでは、映画『シーソーモンスター』のキャストはどうなるのでしょうか?調査しましたので、ご紹介しますね。

映画『シーソーモンスター』のキャストは誰?

映画版の『シーソーモンスター』のあらすじに関する情報はまだ発表されていませんでしたが、原作の小説では日本の昭和後期が舞台となっています。

映画版では『シーソーモンスター』どんなあらすじになるか気になりますね。

では、現在分かっている『シーソーモンスター』のキャストは誰がいるのでしょうか?調べてみました。

映画版の『シーソーモンスター』で出演が決まっているキャストは現時点で2人になります。

映画版『シーソーモンスター』の出演者1人目は『プリティ・プリンセス』、『オーシャンズ8』、『プラダを着た悪魔』等に出演しているアン・ハサウェイさんです。

まだ役名は発表されていませんが、『シーソーモンスター』の宮子をアン・ハサウェイさんが演じると考えられますね。

アン・ハサウェイさんは、バットマンシリーズの『ダークナイト ライジング』のキャットウーマン役で難易度の高いアクションもこなしているため、元諜報員である宮子のアクションも問題なく演じられると思います。

映画版『シーソーモンスター』の出演者2人目は『フリーダ』『エターナルズ』『デスペラード』等に出演しているサルマ・ハエックさんです。

サルマ・ハエックさんは年齢が56歳でアン・ハサウェイさん(40歳)よりも年上のため、映画版『シーソーモンスター』では姑のセツを演じると考えられますね。

また、映画版『シーソーモンスター』の脚本は『オーシャンズ8』のオリビア・ミルチさんが担当することが決まっていますが、監督はまだ決まっていませんよ。

監督によってもどんな感じの『シーソーモンスター』になるのか楽しみですね!

映画『シーソーモンスター』のキャストは誰?

映画版『シーソーモンスター』ではアン・ハサウェイさん、サルマ・ハエックさんの出演が決定している

映画版『シーソーモンスター』の脚本は『オーシャンズ8』のオリビア・ミルチさん

映画版『シーソーモンスター』の監督は決まっていない

シーソーモンスター(映画)日本公開はいつ?あらすじはどうなる?のまとめ

この記事では、映画化が決定した『シーソーモンスター』について、日本公開はいつなのか?あらすじ、キャストについて映画情報を調査してご紹介しました。

映画化が決定した『シーソーモンスター』は現時点では日本公開日は決まっていません。

しかし、伊坂幸太郎さんの『マリアビートル』がハリウッドで映画化された例を参考にすると、『シーソーモンスター』が日本で公開されるなら”2024年末~2025年初頭”と予想されます。

映画版の『シーソーモンスター』のあらすじは現時点では不明ですが、小説版『シーソーモンスター』でストーリーのメインだった嫁の宮子と姑のセツの2人の女性が映画版『シーソーモンスター』でも似た設定で出演すると考えられます。

また、映画版『シーソーモンスター』はアクションとコメディが融合した作品となっているようでした。

映画版『シーソーモンスター』のキャストではアン・ハサウェイさん、サルマ・ハエックさんの出演が決定していました。

人気女優のアン・ハサウェイさん、サルマ・ハエックさんが出演し、アクションやストーリーにも注目が集まる映画版『シーソーモンスター』、日本での公開が今から楽しみですね!

\伊坂幸太郎さん原作の『ブレットトレイン(マリアビートル)』が観られる』!/

ブラット・ピットさん主演映画『ブレットトレイン』がU-NEXTでポイント制(1980円)で視聴可能です!

U-NEXTの初回登録で600円分のポイントが貰えるので、お得に見られるようになりますよ!

映画観るなら<U-NEXT>

また、伊坂幸太郎さん原作の『グラスホッパー』の映画なども見放題プランに入っているので、色々な作品が楽しめますよ!

⇩詳しく見る⇩

▼U-NEXTの入会・解約方法、無料トライアルについてこちらに詳しく解説しています▼
U-NEXT無料トライアルのやり方・解約や3回目の裏技も解説!

error:このコンテンツのコピーは禁止されています
タイトルとURLをコピーしました