もちまる日記の飼い主(下僕)の入院はなぜ?理由や入院中のもち様を調査!

もちまる日記の飼い主(下僕)の入院はなぜ?理由や入院中のもち様を調査!趣味

もちまる日記の動画投稿されている飼い主(下僕)さんが2泊3日で入院したようですが、なぜなのでしょうか?

入院の理由や飼い主(下僕)さんの入院中のもち様の様子を調査してみました。

この記事では、もちまる日記の飼い主(下僕)がなぜ入院したのか?また入院中のもち様の様子をまとめていますよ。

もちまる日記の飼い主(下僕)さんの入院はなぜ?理由を調査!

もちまる日記の動画内で、もちまるの飼い主(下僕)さんが6月18日より2泊3日で入院するとのことで、荷造りをされていました。

もちまる日記の飼い主(下僕)さんは入院理由として「大手術をするわけではない」とコメントされており、大きな病気などではないようですね。

2泊3日なので検査入院などでしょうか?ここでは結局詳細は分かりませんでした。

飼い主(下僕)さんの入院中、6月20日に留守番を任された太さんとパソコンでZOOMをしてもち様とビデオ上で会話をしています。

ここで、飼い主(下僕)さんの「経過は順調」「明日の夜には帰れる予定」とコメントをされていました。

なので、やはり検査ではなく何かの治療などをしたのでしょうかね?

とりあえず、飼い主(下僕)さんは健康な状態で退院されたようなので安心しました。

もち様も安心されたように甘えていましたね。

もちまる日記の飼い主(下僕)さんはなぜ入院したの?

2泊3日の入院だったが大手術をしたわけではなさそう

はっきりとした詳細は出ていないが、経過は順調で無事に退院されている

では、もちまる日記の飼い主(下僕)さんが入院している間のもち様はどんな様子だったのでしょうか?ご紹介しますね。

もちまる日記の飼い主(下僕)さんの入院中のもちまるの様子は?

もちまる日記の飼い主(下僕)さんは2泊3日での入院をされましたが、なぜかという理由ははっきりとわかりませんでした。

しかし、経過も順調で無事に退院されましたよね。

では、この3日間、もち様の様子はどうだったのでしょうか?見ていきましょう。

まず、もちまる日記の飼い主(下僕)さんが入院前の荷造りの様子をもち様はなんだか心配そうに見守っていましたね。

そして、飼い主(下僕)さんが入院するために出かけようとすると、後から追いかけてきて甘えるもち様の姿がとっても愛らしいかったです。

少しの間お別れするのが分かるのでしょうか、もち様は寂しそうな表情をしてましたよね。

もちまる日記の飼い主(下僕)さんの入院中は、近所の太さんに助っ人に来てもらっていました。

しかし、飼い主(下僕)さんではないのでもち様の少し戸惑っている様子や、そわそわしてずっと飼い主(下僕)さんを探し回っている様子が切なくまた可愛いんですよね。

この6月19日は、もち様は飼い主(下僕)さんとは会えず、翌日20日にビデオ通話で飼い主(下僕)さんの顔を見ることができました。

パソコンを触ったり、裏を見たりと、必死にもち様が飼い主(下僕)さんを探す様子もまた可愛かったですね。

そして待ちに待った6月21日、飼い主(下僕)さんが入院から帰ってきました。

もち様、すごくうれしそうに飼い主(下僕)さんをお出迎えしていましたね。

飼い主(下僕)さんに甘えるもち様の姿が可愛くて癒されました。

とりあえず、またもち様のそばに飼い主(下僕)さんが無事帰ってきてよかったです。

もちまる日記の飼い主(下僕)の入院はなぜ?飼い主の退院後もち様が体調を崩す!?

もちまる日記の飼い主(下僕)さんが退院して、もち様の嬉しそうに甘えている態度に癒されましたよね。

しかし、その後もち様は少し体調を崩してしまった様子も動画で投稿されていましたね。

もち様が階段で鳴いていたり、食欲がなかったりと心配してしまう動画でした・・・

その後、飼い主(下僕)さんは獣医さんを家に読んで、もち様の体調をみてもらっていましたが、体調には問題なかったようで安心しました。

原因としては、「ノミダニ退治用の薬剤を舐めてしまったこと」が考えられるようですが、去年からも使っていたもののようですね。

もしかしたら、今回は飼い主(下僕)さんの入院で心細かったり、何かしらストレスを感じて免疫?などが低下してしまっていたのかもしれませんよね。

やはり飼い主(下僕)さんの入院はもち様にとっては寂しかったのかもしれませんね。

とにかく、飼い主(下僕)さんともち様も体調が回復されたようでよかったです。

もちまる日記の飼い主(下僕)の入院はなぜ?理由や入院中のもち様を調査!のまとめ

この記事では、もちまる日記の飼い主(下僕)がなぜ入院したのか?また入院中のもち様の様子をご紹介しました。

もちまる日記の飼い主(下僕)さんは2泊3日で入院したようですが、なぜかという理由はわかりませんでした。

ただ、大きな手術ではなく、経過も順調ですぐに退院できたので安心しましたよね。

飼い主(下僕)さんの入院中は太さんがもち様と一緒に留守番をされており、もち様のそわそわした感じから慣れて遊んでいる様子などが動画で映し出されていました。

また、飼い主(下僕)さんとのビデオ通話の時の様子や、退院後再開した時の様子が可愛かったですよね。

その後、少しもち様も体調を崩してしまったようですが、獣医さんに診てもらい体調は問題なかったようですよ。

これからも飼い主(下僕)さんと仲良くしている、愛らしいもち様に癒されていきましょうね。

error:このコンテンツのコピーは禁止されています
タイトルとURLをコピーしました