Kep1er(ケプラー)の解散はいつ?解散後はどうなるのか調査!

Kep1er(ケプラー)の解散はいつ解散後はどうなるのか調査!芸能

9人組のガールズグループKep1er(ケプラー)は2022年1月3日にデビューしましたが、すでに解散時期が決まっているようですね。

Kep1erがいつ解散してしまうのか?解散時期やその理由について、またKep1erを解散後はどんな道へ進むのか?それぞれの解散後の予想について調査してみました。

この記事では、Kep1erの解散がいつなのか解散時期について、また解散後どうなるのかそれぞれメンバーの今後の予想をご紹介していますよ。

Kep1er(ケプラー)の解散はいつ?期日は決まっているの?

Kep1er(ケプラー)は、Mnetという韓国系音楽専門チャンネルでGirls Planet 999(ガルプラ)という日中韓のオーディション番組からデビューした9人組ガールズグループです。

Kep1erのメンバーには、韓国人の6人、日本人2人、中国人1人で構成されています。

Kep1er(ケプラー)のメンバー

ユジン(韓国)、チェヒョン(韓国)、ダヨン(韓国)、ヒュニンバヒエ(韓国)、ヨンウン(韓国)、イェソ(韓国)、シャオティン(中国)、マシロ(日本)、ヒカル(日本)

そんなKep1erは、2022年1月3日に1stミニアルバム『FIRST IMPACT』でデビュ―していますよ。

しかし、Kep1erはデビューしてまだ間もないですが、実は解散日が決まっているようなんですよね。

Kep1erはいつ頃解散してしまうのでしょうか?

Kep1erの解散日がいつ頃かという予想には ①2024年7月3日頃 ②2024年月14日 という予想パターンがありましたよ。

なぜこの時期がずれた解散日の予想があるかというと、実はKep1erのデビュー日は2021年12月14日だったんですよね。

しかし、12月5日に現場スタッフがコロナに感染したため、Kep1erのデビュー日がズレて2022年の1月3日に延期されました

なので、いつKep1erが解散するのか、という予想日にズレが生じていました…

実際活動開始した1月3日のデビュー日で考えるのが一般的なようで①の2024年7月3日が濃厚なようですね。

Kep1er(ケプラー)の解散はいつ?

◆Kep1erの解散日予想 ①2024年7月3日頃 

◆Kep1erの解散日予想 ②2024年月14日頃(本来のデビュー日から考えて)

そもそも、なぜKep1erはデビューしたすぐに解散が決まっているのでしょうか?調べてみましたよ。

Kep1er(ケプラー)の解散はいつ?なぜ解散期日が決まっているの?

Kep1erがいつ解散するのかという期日がすでに2024年7月3日頃と言われています。

なぜデビューした時からKep1erの解散時期が決まっているのでしょうか?

Kep1erは韓国のオーディション番組から結成されたグループであり、活動は期間限定の契約となっているようですね。

なので、デビューをしても、その後の解散する時期も決定しているということらしいです。

そしてKep1erの活動期間は2年6か月となっていますよ。

今までに同じく韓国系音楽専門チャンネルMnetで放送された日韓合同オーディション番組PRODUCE 48から誕生した12人組のガールズグループ『IZ*ONE(アイズワン)』の活動期間も2年6か月でした。

IZ*ONEの場合は、2018年10月29日デビューをし、2021年4月29日に活動終了となり解散となっていますよ。

なので、このKep1erも活動期間2年6か月を経て解散してしまうのは濃厚なのではないでしょうか。

では、Kep1erが解散してしまった後、それぞれのメンバーはどうなるのでしょうか?解散後について情報や予想についてご紹介しておきますね。

Kep1er(ケプラー)の解散はいつ?解散後はどうなるの?

Kep1erは活動期間が2年半と決まっているので、このメンバー9人の活躍が見られる期間が決まっていると分かるとちょっと寂しいですよね。

では、そんなKep1erのメンバーは解散後どんな道へ進むのでしょうか?現在分かる情報をまとめてみましたよ。

Kep1erのメンバーはKep1erとして活動している間の所属事務所は「WAKEONE」と「SWINGエンターテインメント」となっていますが、解散後はそれぞれの所属事務所に戻ります

なので、Kep1er解散後のメンバーの進む道は元々所属していた個人の事務所にもよるという感じのようですね。

まずKep1erのヒカル(江崎ひかる)さんは、Kep1er解散後はガールズグループの「XG(エックスジー)」へ合流するというお話が出ていますね。

この「XG」というのは、日本のAvexと韓国の合同プロジェクトから誕生した7人組のガールズグループです。

そして、「XG」は2022年3月18日に『Tippy Toes』にてデビューしています。

このプロジェクトにはすでにヒカルさんも含まれているとのことなので、2024年のKep1er解散後には「XG」へ合流して再デビューというお話でした。

しかし、Kep1erが売れてヒカルさんがもっと人気になったら、もっと大手から引き抜かれて違うグループでのデビューもありうるのでは?という声も聞かれますよ。

他には予想ですが、ソロデビューする子が多いのでは?というものもありました。

ユジンさんなどはKep1er解散後は、ソロで女優や歌手・タレントなどが考えられるのではないでしょうか?

また、チェヒョンさんは元々WAKEONE所属でもあるので、Kep1er解散後ソロデビューもあり得るかと予想されていますよ。

ヨンウンさんについては、ダンスや歌、ラップなどオールラウンドにこなせる実力があるので、Kep1er解散後はどこか別の事務所からスカウトされて再デビューするのでは?という予想が多いですね。

現在ヨンウンさんの所属するビスケットエンターテインメントという事務所はそれほど大手ではないようなので、Kep1er解散後は引き抜かれる可能性が高そうですね!

ダヨンさんは、現事務所(Jellyfishエンターテインメント)からのグループなどでの再デビュー予想が出ていました。

シャオティンさんいついては、Kep1er解散後は中国へ帰って活動するという予想が多いですね。

マシロさんとイェソさんのKep1er解散後は、ガルプラの伊藤みゆさんと共に再デビューの準備をしているという噂がありますよ。

バヒエさんは、海外の人気が高いのでKep1er解散後は海外向けのソロなどスカウトされる可能性が高いのでは?と予想されていました。

Kep1erがさらに人気になると、Kep1er解散後もそれぞれのメンバーはいろいろな場所で活躍していきそうで楽しみですね!

Kep1er(ケプラー)の解散はいつ?解散後はどうなるのか調査!のまとめ

この記事では、Kep1erの解散がいつなのか解散時期について、また解散後どうなるのかそれぞれメンバーの予想を調査してご紹介しました。

Kep1erの解散がいつになるかという予想では、2024年7月3日が濃厚でした。

Kep1er は2022年1月3日にデビューし、活動期間が2年半と決まっているため、解散時期はその辺りになりますよね。

そして、今回のKep1erも活動期間が決まっているので、延長の可能性が低いのではとの意見が多いようです。

Kep1erの解散後はヒカルさんの「XG」への合流は濃厚のようですが、他のメンバーについてはまだ予想段階です。

それぞれのメンバーはソロやグループでの再デビューが期待されていましたね。

しかし、まだKep1erは解散まで期間があるので、この9人の活躍をしっかりと応援して楽しみましょうね!

error:このコンテンツのコピーは禁止されています
タイトルとURLをコピーしました