伊達時代村の謎解きの答えはある?超難しい[黒の謎]を解くには?

伊達時代村の謎解きの答えはある?超難しい[黒の謎]を解くには?趣味

北海道登別にある「登別伊達時代村」では毎年夏には恒例となっているイベントがあります。

それは謎解き宝探し遊戯「忍法帖」という広大な「登別伊達時代村」の敷地内を巡りながら行う謎解きゲームです!

この「登別伊達時代村」の謎解きには、謎解き好きなら知っていて当然!?というくらいの超難問鬼畜な謎解き[黒の謎]というものもあるんですよね!

毎年挑戦しても答えが分からない人続出…、本当に[黒の謎]には答えがあるのでしょうか?

この記事では、登別伊達時代村の謎解きイベントについて、[黒の謎]の答えは出ているのか?また、なぜ[黒の謎]が難しいのか?どうやったら解けるのか?をまとめてみました。

登別伊達時代村の謎解き超難しい[黒の謎]とは?

まず、登別伊達時代村の謎解きイベントを知らない、体験したことがない人に向けて登別伊達時代村の謎解き「忍法帖」についてご紹介しておきますね。

この登別伊達時代村の謎解き「忍法帖」は期間限定で行われるイベントです。

大体いつも夏がメインで、今年は2022年7月16日(土)~11月30日(水)が開催期間となっています。
(謎解き後、豪華賞品の抽選もあり)

この登別伊達時代村の謎解き「忍法帖」は、開催されるたびに期間が延長しているようですよ。

人気があるというのもあるのでしょうが、難しすぎて期間内に解けないから…というのも理由に入るのではないでしょうか・・・

そして、登別伊達時代村「忍法帖」の謎解きには3つのコースがあります。(各500円)

まず、謎解き宝探し遊戯「忍法帖」が一般の人向けで、謎解きは中級くらいのレベルでしょうか?

小学校高学年~大人におすすめというレベルなので家族で楽しめます。

ただ所要時間は60分くらいとなっていますが、登別伊達時代村内を歩きまわるので、それなりの時間がかかりますよ。
※村人への聞き込みOK!

次に、子ども向けの宝探しスタンプラリー「ニャンまげ忍法帖」、30分程度で回れて、小学生低学年くらいまでのレベルのようですよ。

そして謎解き上級者専用の「忍法帖外伝・超難問の黒の謎」です!

こちらは毎日先着25名までの限定謎解きになっているのですが、謎解きが苦手な人は一切手出し無用!の超鬼畜レベルな本気謎解きになっています!

冗談抜きで、「謎解きあんまり得意じゃないな~」という人は全く面白くないくらい、難しい謎解きになっているのでご注意くださいね!

ただ、公式HPでは所要時間150分程度、中学生以上の大人向けとなっていますがヒントは全く教えてもらえず、本気で難しいです。

登別伊達時代村の謎解き宝探し遊戯「忍法帖」公式ページはこちら

実際に数年前から[黒の謎]に挑戦し続けてきた私が、この[黒の謎]について答えなどを調査してみたことをご紹介しますね。

登別伊達時代村の謎解き[黒の謎]の答えはあるの?

登別伊達時代村の謎解きイベント「忍法帖」には3つのコースがあり、「ニャンまげ忍法帖」、謎解き宝探し遊戯「忍法帖」は一般の謎解きに慣れていない人でも楽しめる謎解きになっていますよ。

しかし、「忍法帖外伝・超難問の黒の謎」は本当に謎解き上級者向けに難しい謎解きになっています。

私も実際、2016年(平成28年)から存在を知り、コロナ禍になるまでは毎年夏に[黒の謎]に挑んでいるのですが、私は毎回解けません…

黒の謎の写真
歴代の「黒の謎」

ちなみに私は謎解きが苦手ではなく、得意な方です。

スクラップでされているリアル脱出ゲームでの脱出率もある程度高く、2019年のHUNTER×HUNTERとのコラボ「ハンター試験からの脱出」では2人で参加し、脱出とハンターのライセンスも手に入れています。

そんな謎解き好きでも、なかなか[黒の謎]は答えにたどり着けません・・・

そして、実際に[黒の謎]の答えは、この登別伊達時代村の謎解きイベントが終わっても答え合わせがありません。

なので、ネット上探しても[黒の謎]について答えは出ていないようでした・・・

そして、毎回謎解き期間中にも[黒の謎]の何かヒントはないか、答えはないかといろいろ検索するのですが、みんな難しいというコメントが多く、クリア報告もあまり見られません・・・

しかし、探すと毎年少しは登別伊達時代村の謎解き[黒の謎]をクリアした人はいるようですね。

このように超難問の謎解き[黒の謎]ですが、一応クリア者が出る謎解きではあるんですね・・・

登別伊達時代村の謎解き[黒の謎]の答えはあるの?

毎年クリアする人はわずかで[黒の謎]の答えはなかなか出回っていない!

[黒の謎]はイベント終了後も答え合わせがない!

謎解き好きや謎解きが得意な人たちがこぞって挑戦しても、なかなか1日でクリアできない[黒の謎]ですが、一体どこがそんなに難しいのでしょうか?どうすれば[黒の謎]が解けるのか?考察してみました。

登別伊達時代村の謎解き[黒の謎]はなぜ難しいの?どうすれば解ける?

登別伊達時代村の謎解き[黒の謎]は、超難問でなかなかクリアしている人が見つかりません。

なぜ、こんなにも登別伊達時代村の謎解き[黒の謎]は難しいのでしょうか?

まず、[黒の謎]の謎解きをするためには机上では解けません。

登別伊達時代村の中をいろいろと見て回る必要があります

そのため、そもそも初めて登別伊達時代村に行った時に[黒の謎]をしたら、何がどこにあるのか分からなくて探すのに苦労しました。
(登別伊達時代村を回るのに時間もかなりかかります)

そして登別伊達時代村にある程度通うと、これはあのことを言っているのではないか?など予測ができるようになります。

なので、初見であったり、登別伊達時代村をしっかりと見ていないと難しいという点が1つ挙げられますね。

また、登別伊達時代村の謎解き[黒の謎]はイベント期間が終わっても答えが分かりません

答え合わせができないので、[黒の謎]が解けないまま終わると、翌年に活かすことができないんですよね。

通常の謎解きであれば大体答え合わせがあり、こんな解き方があるんだ、と新しいひらめきのヒントを得ることができます。

しかし、[黒の謎]は答えが分からないのでどんなパターンの謎解きなのかもわかりませんし、翌年に活かすこともできません。

このように[黒の謎]の謎解きが難しい理由が考えられるのですが、どうすれば解くことができるのでしょうか?

私は毎回2人で行っているのですが、二手に分かれてもやはり登別伊達時代村は広すぎて時間内に見て回るのは大変で、体力もいりますね…

なので、謎解き好きなメンバーを集めて複数で挑戦する方がいいのかなと思います。

登別伊達時代村の謎解き[黒の謎]をクリアされている人達を見ると、チームで挑戦している人も多いように感じますよ。

また、初見ではなく、できれば何度か登別伊達時代村に行ったことがあり、どこに何があるのか知っている人の方が、話が早いのではないでしょうか?

登別伊達時代村の謎解き[黒の謎]を解くには、記憶力ひらめき力はもちろん、体力も必要だと思いますよ。

登別伊達時代村の謎解き[黒の謎]をクリアするための対策は?

[黒の謎]を解くためには、登別伊達時代村を歩き回る必要あり、複数人、チームで解く方が早い

何度か登別伊達時代村に行っている方がどこに何があるのか分かるので解きやすいかも

あくまで私の考察ですが、まだ挑戦したことがない人への参考になればと思います。

北海道での夏は、ぜひ登別伊達時代村の超難問な謎解き[黒の謎]で遊んで、ぜひクリア報告をSNSでアップしてみてくださいね!

伊達時代村の謎解きの答えはある?超難しい[黒の謎]を解くには?のまとめ

この記事では、北海道の登別伊達時代村の謎解きイベントについて、[黒の謎]の答えは出ているのか?また、なぜ[黒の謎]が難しいのか?どうやったら解けるのか?を調査してみました。

登別伊達時代村での毎年夏の恒例イベント謎解き宝探し遊戯「忍法帖」では、子どもや一般の大人も楽しめる謎解きコースがあります。

そして、謎解きに自信のある人にはぜひ挑戦してもらいたい超難問謎解き[黒の謎]がありますよ。

毎日先着25名なので、休日に登別伊達時代村行く場合は少し早めを意識して訪れてくださいね。

[黒の謎]は答えを探してもどこにもない、クリアしている人もあまりいないので、ぜひクリアされた際には、クリア報告をお願いしますね。

私も[黒の謎]がクリアできたら報告したいと思います!

【北海道に関連する記事】

▼北海道民も行ったことがない?カナディアンワールドについてご紹介しています。
カナディアンワールドの現在は?入場料やアクセスなど現地を調査!(2022)

error:このコンテンツのコピーは禁止されています
タイトルとURLをコピーしました